本日限定!Amazonタイムセール開催中

【TP-Link Deco S7 レビュー】ハイエンドモデルに負けず劣らず!3×3MU-MIMO対応でスタイリッシュなメッシュWi-Fiルーター

こんにちは、TP-Link製のルーターを長年愛用しているイツキ(@saigalog)です。

ルーターと言えばあらゆるデバイスをインターネットに接続するための装置ですが、他の電化製品と同様に性能や価格はピンからキリまであります。

一般的に高額のものは性能がよく、安価なものは性能も抑えめ。

しかし、今回レビューするTP-Linkティーピーリンクの「Decoデコ S7」はそんなWi-Fiルーターの常識を覆してきました。

これまでのDecoシリーズと同様に設置カンタンで、アプリの手順に沿うだけですぐにメッシュWi-Fi構築が整います。

そして何と言ってもすごいのがそのWi-Fi性能。

2階建て戸建てに1台のみ設置でも十分な範囲をカバーし、通信速度も同社のハイエンドモデルに引けを取りません。

今回はそんなハイエンドモデルさながらの性能を発揮するWi-Fiルーター「TP-Link Deco S7」について、実際の速度検証も含めて詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • コンパクト&軽量でどこにでも設置しやすい
  • 高速通信で4K動画ストリーミングもラクラク再生
  • Deco追加ですぐに範囲を拡大できるメッシュWi-Fi
  • アプリ完備で設定や操作が誰でもできる
  • 特になし
メッシュWi-Fiとは

メッシュとは「網の目」、つまり網目状にWi-Fi(無線LAN)を張り巡らせることを指します。

無線LANの弱点である「距離・障害物があると電波が弱くなる」「複数台の端末を接続するとパフォーマンスが落ちる」を解決するのがメッシュWi-Fiです。

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

TP-Link Deco S7の同梱物

TP-Link Deco S7」の外箱は、白と青基調でシンプルなデザイン。

TP-Link Deco S7 外箱

裏面や側面に製品のグラフィックと機能説明の記載があり、とてもわかりやすくなっています。

同梱物として以下のものが入っています。

TP-Link Deco S7 同梱物
Deco S7の同梱物
  • ルーター本体 × 2
  • 電源アダプター × 2
  • LANケーブル
  • クイックスタートガイド

付属のLANケーブルの長さは約120 cm

TP-Link Deco S7 LANケーブル

電源アダプターの長さは約140 cm

TP-Link Deco S7 電源アダプター

電源アダプターには仕様が記載されています。

TP-Link Deco S7 電源アダプター仕様
記載の仕様

Model:T120150-2B1

Input:100-240V~ 50/60Hz 0.6A

Output:12V 1.5A

PSEマークが記載されているので、安心して使うことができますね。

PSEマークとは

電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された法律で、日本国内で100Vコンセントに接続して使用されるほとんど全ての民生用電気製品が対象となる安全規格です。

この法律により、メーカーや輸入業者は、消費者が区別できるよう適合製品にPSEマークをつけて販売することを義務付けられています。

TP-Link Deco S7のスペック

TP-Linkの「Deco S7」はデュアルバンドに対応し、メッシュWi-Fiシステムを搭載したWi-Fi 5ルーターです。

TP-Link Deco S7

主な特徴は以下の8つ。

TP-Link Deco S7 特徴
  • Wi-Fiの死角をゼロに
  • 3 × 3MU-MIMO
  • 保護者による制限
  • シームレスローミング
  • 接続可能台数100台
  • ブリッジモード対応
  • AC1900高速Wi-Fi
  • ギガビット対応ポート × 3

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名TP-Link Deco S7
本体サイズ直径91 mm、高さ162 mm
※実測値
重さ355 g
※実測値
規格Wi-Fi 5
IEEE 802.11ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11n/b/g 2.4 GHz
Wi-Fi速度AC1900
5GHz: 1300Mbps (802.11ac)
2.4GHz: 600Mbps (802.11n)
Wi-Fi範囲TP-Linkメッシュテクノロジー
内蔵アンテナ×3
ビームフォーミング
Wi-Fi性能デュアルバンド
MU-MIMO
動作モードルーターモード
ブリッジモード
プロセッサー1.2 GHz CPU
有線ポート3 × ギガビットポート
WAN/LAN 自動認識
Wi-Fi暗号化WPA-Personal
WPA2-Personal
ネットワークセキュリティSPIファイアウォール
アクセスコントロール
ゲストネットワーク5 GHzゲストネットワーク×1
2.4 GHzゲストネットワーク×1
プロトコルIPv4
保護者による制限URL フィルタリング
時間制限
WANタイプ動的 IP
静的IP
PPPoE
PPTP
L2TP
QoSデバイスごとのQoS
クラウドサービスオンライン ファームウェアアップグレード
TP-Link ID
DDNS
NAT転送ポート転送
UPnP
IPTVIGMPプロキシ
IGMPスヌーピング
ブリッジ
タグVLAN
DHCPアドレス予約
DHCPクライアントリスト
サーバー

外観

TP-Link Deco S7」の外観は白と黒のツートーンカラーで、余計な装飾などはなくシンプルな円柱形が印象的なデザインです。

TP-Link Deco S7 外観

天面は独特な溝が無数に入ったデザインになっています。

TP-Link Deco S7 天面

中央にはLEDランプがあります。

LEDの色の意味
  • 黄色く点滅:再起動中
  • 黄色く点灯:起動中
  • 青く点滅:設定可能
  • 青く点灯:設定完了
  • 緑色/白く点滅:ファームウェアアップデート中
  • 緑色/白く点灯:正常動作中
  • 赤く点滅:1台目Decoと接続が切れている
  • 赤く点灯:問題発生中
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

設定が完了し、問題なくインターネットに接続されていれば基本的には常時白色に光っています。

側面上部にはdecoのロゴ、下部にはTP-Linkのロゴがあります。

背面には黒いスリットがあります。

TP-Link Deco S7 背面

背面下部にはWAN/LANポートが3つあります。

TP-Link Deco S7 LANポート

底面はこんな感じで、円周を沿うように通気口があります。

TP-Link Deco S7 底面

中央にはSSIDと製品のカンタンな仕様が記載され、その下にはRESETボタン電源ポートがあります。

電源アダプターとコンセントを繋いで使います。

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

TP-Link Deco S7」の直径は91 mmです。

TP-Link Deco S7 直径

高さは162 mm

TP-Link Deco S7 高さ
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

サイズは実測値です。

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

TP-Link Deco S7 スマホと比較

手に持ったり、350ml缶と並べて大きさを比較してみました。

重さは355 gでした。

TP-Link Deco S7 重さ

機能

TP-Link Deco S7」は3×3 MU-MIMOに対応し、最大1900Mbps(600Mbps + 1300Mbps)の高速WiFiで4K動画のストリーミングも楽に再生できます。

TP-Link Deco S7 機能

1台で最大190㎡までカバーし、さらにDecoを追加することでより高速で安定したWi-Fiネットワークを構築できます。

TP-Link Deco S7 死角なし

複数台のDecoユニットが連携し、接続するWi-FiのSSIDを1つに統合してくれるので移動しても接続先が自動で切り替わります。

TP-Link Deco S7 自動切り替え

最大100台の端末が接続可能で、たくさんのデバイスが接続した状態でも安定したブラウジングやダウンロード、ゲームができます。

TP-Link Deco S7 最大接続数

ブリッジモードに切り替えるとアクセスポイントとしても利用できるので、プロバイダーから貸与されているルーターに接続してメッシュネットワークを構築することができます。

TP-Link Deco S7 ルーター&ブリッジモード

その他にもDecoシリーズならではの特徴があります。

TP-Link Deco S7 特徴
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

Alexaと連携できるので、スマートスピーカーから管理できるのが便利ですね♪

アプリ上で手軽に子どもたちのインターネットの接続制限や管理ができます。

TP-Link Deco S7 制限

TP-Link Deco S7」はすべてのDecoモデルと互換性があるので、Decoを買い足した場合でもモデルや規格を問わず接続できます。

TP-Link Deco S7 連携

TP-Link Deco S7の専用アプリ「TP-Link Deco」

TP-Link Deco S7」を使う上で便利なアプリ「TP-Link Deco」が用意されています。

TP-Link Deco

TP-Link Deco

TP-LINK無料posted withアプリーチ

接続している「TP-Link Deco S7」の一覧が表示されます。

TP-Link Deco S7 ホーム

TP-Link Deco S7」の名前やファームウェア、接続中のクライアント(端末)といった情報を確認できます。

TP-Link Deco S7 接続
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ここで名前を変更することもできます。

接続しているクライアント(端末)を確認できます。

TP-Link Deco S7 クライアント
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

もし知らない端末が接続しているなんてことがあったら、怪しい!とすぐにわかりますね。

2.4GHz、5GHzのネットワーク名やパスワード、ゲストネットワークのオン/オフを変更できます。

TP-Link Deco S7 Wi-Fi設定

ルーター設定」では、その他各種設定やツールを使うことできます。

TP-Link Deco S7 ルーター設定
ルーター設定の項目
  • Wi-Fi
  • ネットワークの最適化
  • 拒否リスト
  • Decoのアップデート
  • 詳細
  • WPS
  • 保護者による制限
  • QoS
  • 月間レポート
  • 管理者

TP-Link Deco S7の速度検証

ルーターを選ぶ上で一番気になるのが通信速度ですよね。

実際に「TP-Link Deco S7」でどのくらいの速度が出るのか計測してみました。

TP-Link Deco S7 間取り
2階建て 木造家屋 4LDK

上記図は借り物のイラストなのでわが家の間取りとは違うのですが、イメージとして使っています。

まず「ルーター(Deco S7)」は、1階ダイニングとリビングのちょうど中間あたりに設置。

そしてもう1つの「ルーター(Deco S7)」は、2階の仕事部屋に設置しています。

そして計測したポイントは2つ

ルーターから近い「1階 ダイニング」と、私が主に仕事部屋として使っている「2階 仕事部屋」。

2階建て木造家屋、4LDKという間取りになっています。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ちなみに回線は「OCN 光 ファミリータイプ(戸建て)」になります。

注意

一般の個人宅で行った1つの検証結果ですので、環境やその他条件によって結果が大きく変わる可能性があることを予めご了承ください。

今回計測するにあたり、同じくTP-Link DecoシリーズのハイエンドモデルDeco X90」を比較対象としています。

Deco X90レビューはこちら 【Deco X90 レビュー】メッシュWi-Fiの最上級!AIメッシュとトライバンドに対応したWi-Fi 6ルーターのハイエンドモデル

1階 ダイニングでPCによる測定

結果…

  • Deco S7(1台のみ):280 Mbps
  • Deco S7(2台設置):290 Mbps
  • Deco X90(1台のみ):330 Mbps
  • Deco X90(2台設置)380 Mbps

1階 ダイニングでスマホ(iPhone 13 Pro)による測定

結果…

  • Deco S7(1台のみ)241 Mbps
  • Deco S7(2台設置):196 Mbps
  • Deco X90(1台のみ):228 Mbps
  • Deco X90(2台設置):115 Mbps

2階 仕事部屋でPCによる測定

結果…

  • Deco S7(1台のみ)360 Mbps
  • Deco S7(2台設置):290 Mbps
  • Deco X90(1台のみ):200 Mbps
  • Deco X90(2台設置):230 Mbps

2階 仕事部屋でスマホ(iPhone 13 Pro)による測定

結果…

  • Deco S7(1台のみ):174 Mbps
  • Deco S7(2台設置):149 Mbps
  • Deco X90(1台のみ):74 Mbps
  • Deco X90(2台設置)196 Mbps

各条件での測定結果のまとめ

というわけで各条件での測定結果が出そろいました。

TP-Link Deco S7 速度測定結果
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

以下、PCとスマホそれぞれの速度を速い順に並べていますが、個人的にはかなり興味深い結果となっています。

PCでの測定結果のまとめ

PCで速度が速かった順

  • 1階 ダイニング Deco X90(2台設置):380 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco S7(1台のみ):360 Mbps
  • 1階 ダイニング Deco X90(1台のみ):330 Mbps
  • 1階 ダイニング Deco S7(2台設置):290 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco S7(2台設置):290 Mbps
  • 1階 ダイニング Deco S7(1台のみ):280 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco X90(2台設置):230 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco X90(1台のみ):200 Mbps
スマホでの測定結果のまとめ

スマホ(iPhone 13 Pro)で速度が速かった順

  • 1階 ダイニング Deco S7(1台のみ):241 Mbps
  • 1階 ダイニング Deco X90(1台のみ):228 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco X90(2台設置):196 Mbps
  • 1階 ダイニング Deco S7(2台設置):196 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco S7(1台のみ):174 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco S7(2台設置):149 Mbps
  • 1階 ダイニング Deco X90(2台設置):115 Mbps
  • 2階 仕事部屋 Deco X90(1台のみ):74 Mbps

数値のバラつきは少なからずありましたが、150~300 Mbps以上は安定して出ています。

そしてハイエンドモデルである「Deco X90」と比較しても遜色のない、むしろ場合によっては「Deco S7」のほうが速度が出ているケースもいくつか見受けられました。

価格面はもちろんサイズや重さ、消費電力は「Deco S7」のほうが抑えられていますので、その上でこういった結果が出たのは嬉しい限りです。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ハイエンドモデルと比べても劣らない、とてもコスパに優れた製品だということが証明できました!

TP-Link Deco S7のレビューまとめ

本記事では「【TP-Link Deco S7 レビュー】ハイエンドモデルに負けず劣らず!3×3MU-MIMO対応でスタイリッシュなメッシュWi-Fiルーター」について書きました。

価格は2パックで15,000円前後ととてもリーズナブルな本製品。

同社のハイエンドモデル「Deco X90」が2パックで4万円台ということを考えると、改めてその安さが実感できると思います。

シンプルで設置しやすく、リーズナブルでも十分な通信速度を発揮できるコスパに優れたWi-Fiルーターをお探しの方はぜひ「TP-Link Deco S7」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • コンパクト&軽量でどこにでも設置しやすい
  • 高速通信で4K動画ストリーミングもラクラク再生
  • Deco追加ですぐに範囲を拡大できるメッシュWi-Fi
  • アプリ完備で設定や操作が誰でもできる
  • 特になし
【Deco X50 レビュー】ちょうどいいとこ突いてきた!X20とX60の中間スペックでLANポートが3つになったメッシュWi-Fi対応Wi-Fi 6ルーター【Deco X90 レビュー】メッシュWi-Fiの最上級!AIメッシュとトライバンドに対応したWi-Fi 6ルーターのハイエンドモデル【Deco X60 レビュー】正当進化!便利さはそのままにスペックアップしてより快適なメッシュWi-Fi環境構築ができるWi-Fi 6ルーター【Archer AX73 レビュー】デュアルバンドとIPv6 IPoEに対応し6本のハイゲインアンテナが特徴的なWi-Fi 6ルーター【Archer AX90 レビュー】トライバンド対応で8つのアンテナが特徴的なハイエンドWi-Fi 6無線ルーター【TP-Link TL-SG1005LP レビュー】合計最大40WのPoEパワーバジェットに対応したコンパクトな5ポートギガビットデスクトップスイッチ【TP-Link Archer T4U Plus レビュー】AC1300デュアルハイゲインアンテナを搭載し2.4GHzと5GHzの2バンドに対応したUSB3.0 Wi-Fi子機【TP-Link RE605X レビュー】最新規格Wi-Fi 6対応でOneMesh対応ルーターと接続すればメッシュWi-Fiネットワークを構築できる中継器【TP-Link UE305 レビュー】USB3.0&ギガビット対応で最高1000Mbps高速伝送できるNintendo Switch対応の有線LANアダプター【Deco M9 Plus レビュー】トライバンドに対応しメッシュWi-Fiシステムを搭載したスタイリッシュな無線ルーター【Deco X20 レビュー】Wi-Fi 6対応でメッシュWi-Fiシステムを搭載した次世代無線ルーター【Archer C80 レビュー】MU-MIMOデュアルバンド対応、簡単設定で快適速度なWi-Fiルーターのエントリーモデル【Archer AX10 レビュー】デュアルバンド対応で4つのアンテナが特徴的なWi-Fi 6無線ルーター