本日限定!Amazonタイムセール開催中

【Cordless Rainbow Lightbulb レビュー】映えるライトの決定版!コードレスでどこにでも設置できるクールなレインボーライトバルブ

こんにちは、オシャレな照明器具が大好きなイツキ(@saigalog)です。

当ブログでも数多くの照明器具をレビューするくらい、良いものを見つけるとたまらず飛びついてしまう私。

先日買い物に出かけた際、運命的な出会いを果たしてしまった製品。

それが今回レビューするSuck UKの「Cordless Rainbow Lightbulbコードレス レインボー ライトバルブ」です。

この電球、何が面白いのかは一目瞭然。

発光するフィラメントの部分が名前のとおりレインボーの形状のLEDで、それぞれがカラフルに5色に光ります。

バッテリー搭載なので配線を気にすることなく、どこにでも設置できるのでインテリアとしても抜群です。

本記事ではそんな照明器具が大好きなガジェットブロガーが一目惚れしてしまった「Cordless Rainbow Lightbulb」について、詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • 唯一無二で映えるデザイン性
  • 一般的な電球と同じガラス製で高級感がある
  • バッテリー搭載でどこにでも設置しやすい
  • 光量が調整できないので眩しく感じるときがある

Cordless Rainbow Lightbulbの同梱物

Cordless Rainbow Lightbulb」の外箱は、黒を基調としたクールでオシャレなデザインです。

裏面には製品の仕様が記載されています。

同梱物として以下のものが入っています。

Cordless Rainbow Lightbulbの同梱物
  • Cordless Rainbow Lightbulb本体
  • USB Type-A to Micro USBケーブル
  • ユーザーガイド/保証書

充電用のUSB Type-A to Micro USBケーブルの長さは約58 cmです。

Cordless Rainbow Lightbulbのスペック

Suck UKの「Cordless Rainbow Lightbulb」は、コードレスでどこにでも設置できるクールなレインボーライトバルブです。

バリエーションは今回レビューしている「Rainbow」をあわせて全4種類

Cordless Rainbow Lightbulbのバリエーション

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名Cordless Rainbow Lightbulb
本体サイズ電球の直径:71 mm
口金の直径:39 mm
高さ:119 mm
重さ89 g
電源Micro USB(5V 1A)、内蔵バッテリー
充電時間約1.5時間
連続点灯時間約5時間(満充電時)
素材ガラス、ABS、アルミニウム

外観

Cordless Rainbow Lightbulb」の外観は、一般的な電球と変わりありません。

イツキ
イツキ

電球部分はガラス製で衝撃に弱いので、取り扱いにご注意ください。

特徴的なのが発光するフィラメントの部分で、虹の形状をしており5色に光ります

イツキ
イツキ

こんな独特で可愛い電球は今まで見たことがありません!

上から見るとこんな感じ。

口金の部分には充電用のMicro USBポート電源ボタンがあります。

付属のUSBケーブルを電源に接続して充電します。

イツキ
イツキ

充電時間は約1.5時間で、約5時間連続点灯できます。

充電中はMicro USBポートの上にあるインジケーターが赤く点灯します。

実際に点灯してみるとかなり光量があり照明器具としても使え、何より唯一無二のデザイン性が見る人の目を引きます。

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

Cordless Rainbow Lightbulb」の電球の直径は71 mm、口金の直径は39 mmです。

高さは119 mm

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

コンパクトかつコードレスなので、インテリアとしてどこにでも設置しやすいのが嬉しい点です。

重さは89 gでした。

Cordless Rainbow Lightbulbのレビューまとめ

本記事では「【Cordless Rainbow Lightbulb レビュー】映えるライトの決定版!コードレスでどこにでも設置できるクールなレインボーライトバルブ」について書きました。

価格は5,000円前後と一般的な電球と比べるとお高めではありますが、インテリアとしてはお求めやすい本製品。

変わったインテリアが好きな方、クールな照明器具をお探しの方はぜひ「Cordless Rainbow Lightbulb」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • 唯一無二で映えるデザイン性
  • 一般的な電球と同じガラス製で高級感がある
  • バッテリー搭載でどこにでも設置しやすい
  • 光量が調整できないので眩しく感じるときがある