Amazonギフトチャージで最大2,000ポイントゲット

【RAVPower RP-PC136 レビュー】USB-CとUSB-Aポートを2つずつ搭載し最大65W高出力に対応したGaN急速充電器

こんにちは、充電器は何台あっても困らないイツキ(@saigalog)です。

特にわが家にはガジェット類が数多くあるので、それに応じた充電器が必要になります。

今回レビューするRAVPowerラブパワーの「RP-PC136」は、そんな私やガジェットを多く使う人の強い味方となる充電器です。

出力ポートは現在主流のUSB-AとUSB-Cをそれぞれ2つずつ完備。

最大65Wの高出力にも対応しているので、スマホはもちろん、タブレットやノートPCもフルスピードで充電できます。

また発熱の問題は最先端技術であるGaN(窒化ガリウム)を採用することで解決し、同時に小型&軽量化も実現しています。

本記事ではそんな小さくて便利な充電器「RAVPower RP-PC136」を、実際の電流値計測を含めて詳しくレビューしていきます!

当ブログ専用クーポンコード「PC136GJRB」適用で20%OFF!
期間:12/3 - 12/5
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

RAVPower RP-PC136の同梱物

RAVPower RP-PC136」の外箱は、白と青を基調としたシンプルなデザインです。

RAVPower RP-PC136 外箱

同梱物として以下のものが入っています。

RAVPower RP-PC136 同梱物
RP-PC136の同梱物
  • RP-PC136本体
  • ACケーブル
  • Thank Youカード
  • ユーザーガイド

ACケーブルの長さは約150 cmでした。

RAVPower RP-PC136 ACケーブル
当ブログ専用クーポンコード「PC136GJRB」適用で20%OFF!
期間:12/3 - 12/5

RAVPower RP-PC136のスペック

RAVPowerの「RP-PC136」は、USB-C・USB-Aポートを2つずつ搭載し最大65W高出力に対応したGaN(窒化ガリウム)急速充電器です。

RAVPower RP-PC136

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名RAVPower RP-PC136
本体サイズ41 × 75 × 41 (mm)
重さ165 g
入力100~240V 50/60Hz 1.5A
PD出力(USB-C)5V 3A, 9V 3A, 12V 3A, 15V 3A, 20V 3.25A, 65W (それぞれ最大)
iSmart出力(USB-A)5V 3A, 9V 2A, 12V 1.5A, 18W (それぞれ最大)

外観

RAVPower RP-PC136」の外装は、黒一色でマットな質感です。

RAVPower RP-PC136 外装

本体の正面には各種ポートが並んでいます。

RAVPower RP-PC136 各種ポート
各種ポート
  • USB-C単ポート使用時は最大65WのPD出力
  • USB-C 2ポート同時使用時は45W+18WのPD出力
  • USB-C 1ポート+USB-A 1ポート同時使用時はPD45W+QC18Wの出力
  • USB-C 1ポート+USB-A 2ポート同時使用時はPD45W+USB-A各ポートが5V/2.4Aの出力
  • USB-C 2ポート+USB-A 1ポート同時使用時はPD各ポートが18W+QC18Wの出力
  • USB-C 2ポート+USB-A 2ポート同時使用時はPD各ポートが18W+USB-A各ポートが5V/2.4Aの出力

USBポートの反対面には、ACポート製品の仕様が記載されています。

RAVPower RP-PC136 ACポート
記載の仕様

RAVPower PD PIONEER 65W 4-PORT DESKTOP CHARGER

Model:RP-PC136

Input:100-240V~50/60Hz 1.5A

PD Output:5V 3A, 9V 3A, 12V 3A, 15V 3A, 20V 3.25A, 65W Max Each Port

iSmart Output:5V 3A, 9A 2A, 12V 1.5Am 18W Max Each Port

Total Output:65W

PSEマークも刻印されているので安心して使えますね。

PSEマークとは

電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された法律で、日本国内で100Vコンセントに接続して使用されるほとんど全ての民生用電気製品が対象となる安全規格です。

この法律により、メーカーや輸入業者は、消費者が区別できるよう適合製品にPSEマークをつけて販売することを義務付けられています。

付属のACケーブルをコンセントに接続することで充電器として機能します。

RAVPower RP-PC136 コンセントと接続

電源に接続されているときは、正面の上部にあるインジケーターがが緑色に発光します。

RAVPower RP-PC136 インジケーター

左右にドラッグ(スワイプ)することで製品を回転させて見ることができます。

  

サイズ・重量

RAVPower RP-PC136」のサイズは41 × 75 mmです。

RAVPower RP-PC136 サイズ

厚さは41 mm

RAVPower RP-PC136 厚さ

スマホ(iPhone 12 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

RAVPower RP-PC136 スマホと比較

手に持ってみるとその小ささが際立ちます。

RAVPower RP-PC136 手に持ったところ

重さは165 g

RAVPower RP-PC136 重さ

ACケーブルの重さは84 gでした。

RAVPower RP-PC136 ACケーブル重さ

機能

RAVPower RP-PC136」は、PD2ポート同時に急速充電できる卓上式急速充電器です。

RAVPower RP-PC136 卓上式急速充電器

パワフルな65W高出力で、15.4インチのMacBook Proをわずか2時間でフル充電することができます。

RAVPower RP-PC136 65W高出力

接続した4台の機器が同時に高速充電できるように電力を自動で調整します。

RAVPower RP-PC136 4台充電

幅広い互換性を持ち、MacBook ProやiPad、iPhoneはもちろんNintendo Switchなどのゲーム機も充電できます。

RAVPower RP-PC136 互換性

最先端のGaN(窒化ガリウム)技術を採用し、小型化・高効率化・低発熱性を実現しています。

RAVPower RP-PC136 窒化ガリウム
窒化ガリウムとは

特徴は「優れた耐圧性と電力効率」。

つまり、現在主流の「シリコン」に比べて電力の変換効率が良く発熱が少ないため、本体の小型化が可能になります。

とてもコンパクトな本体なので、デスクの上に置いても場所を取りません。

RAVPower RP-PC136 省スペース

USB-CとUSB-Aポートから「iPhone 12 Pro」「Google Pixel 5」を充電して、それぞれの電流値を計測してみました。

電流値計測結果
  • USB-A(iPhone 12 Pro):5.04V × 1.61A約8.1W
  • USB-A(Google Pixel 5):5.03V × 1.45A約7.3W
  • USB-C(iPhone 12 Pro):5.05V × 2.37A約12W
  • USB-C(Google Pixel 5):8.92V × 2.15V = 約19W

一般的にスマホの急速充電に必要な電流値は1.0A以上ですので、急速充電ができていることがわかります。

ちなみに各端末の急速充電に必要な電流値の目安は以下になりますので、ご参考まで!

急速充電に必要な電流値目安
  • フィーチャーフォン:0.5A
  • スマートフォン:1.0A
  • タブレット:1.5A
当ブログ専用クーポンコード「PC136GJRB」適用で20%OFF!
期間:12/3 - 12/5

RAVPower RP-PC136のレビューまとめ

本記事では「【RAVPower RP-PC136 レビュー】USB-CとUSB-Aポートを2つずつ搭載し最大65W高出力に対応したGaN急速充電器」について書きました。

USB-AとUSB-Cの合計4つの出力ポートから同時に充電できるので、1台あればご家庭の充電器をほとんどまかなえると言っても過言ではありません。

本体はコンパクト&軽量で、ACケーブルも約1.5 mと長いのでどこにでも持ち運んで設置することができます。

場所を取らず、使い勝手の良い高出力の充電器をお探しの方はぜひ「RAVPower RP-PC136」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

当ブログ専用クーポンコード「PC136GJRB」適用で20%OFF!
期間:12/3 - 12/5