プレゼントにおすすめなガジェットを1分で診断

【PhotoFast Mag Slim Power Bank レビュー】衝撃の極薄8mm!携帯性を極限まで追求した5000mAhワイヤレスモバイルバッテリー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こんにちは、外出時はかなりワイヤレスモバイルバッテリーを持ち歩くイツキ(@saigalog)です。

特に私は家族で外出時にiPhoneで写真をバンバン撮るので、半日もするとバッテリー残量が気になってきます。

そんなときに便利なのが貼るだけで充電できるワイヤレスモバイルバッテリーですが、厚さがあるため重くなったり持ちにくくなったりと少なからず弱点を感じていました。

今回レビューするPhotoFastフォトファストの「Mag Slim Power Bankマグスリム パワーバンク」は、そんなワイヤレスモバイルバッテリーの弱点である厚さを克服しようと追求した画期的な製品です。

試行錯誤により厚さ約8 mmの超極薄を実現。

その上でバッテリー容量は5000mAhで十分で、最新のスマホでも約1回分フル充電できます。

PhotoFast Mag Slim Power Bank」自体もワイヤレス充電器、またワイヤレスと有線での2WAY充電にも対応しています。

本記事ではデザイン性と携帯性を兼ね備えたワイヤレスモバイルバッテリー「PhotoFast Mag Slim Power Bank」について、詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • 丁寧に作られたビルドクオリティの高い製品
  • 豊富なカラバリ4色
  • 厚さ約8 mmの極薄設計
  • ワイヤレス充電対応
  • 有線充電も同時にできる2WAY充電対応
  • 特になし
Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2024年1月30日まで)。

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

PhotoFast Mag Slim Power Bankの同梱物

PhotoFast Mag Slim Power Bank」の外箱は、製品の画像が印刷されていてわかりやすいデザインです。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 外箱
イツキ
イツキ

今回レビューしているのはサンプル品なので、外箱は日本仕様に変更されます。

裏面には製品の特徴や仕様が記載されています。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 同梱物
PhotoFast Mag Slim Power Bankの同梱物
  • モバイルバッテリー本体
  • USB Type-A to Cケーブル
  • 取扱説明書

USB Type-A to Cケーブルの長さは約26 cmです。

PhotoFast Mag Slim Power Bank USBケーブル

PhotoFast Mag Slim Power Bankのスペック

PhotoFastの「Mag Slim Power Bank」は、携帯性を極限まで追求した5000mAhワイヤレスモバイルバッテリーです。

PhotoFast Mag Slim Power Bank

カラーバリエーションは今回レビューしている「グローイングパープル」をあわせて全4色

PhotoFast Mag Slim Power Bank カラーバリエーション
PhotoFast Mag Slim Power Bankのカラバリ
  • スペースグレー
  • シャンパンゴールド
  • グローイングパープル
  • ローズゴールド

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名PhotoFast Mag Slim Power Bank
本体サイズ106 × 66 × 8 (mm)
重さ112 g
ワイヤレス出力iOS:5W/7.5W、Android:10W/15W
Type-C入力5V/3A、9V/2A(Max 18W)
Type-C出力5V/3A、9V/2.22A、12V/1.67A(Max 20W)
電池セル種類リチウムイオン電池セル
電池セル容量5000mAh(3.85V)
充電規格PD3.0/PPS/QC4 Apple 2.4A

外観

PhotoFast Mag Slim Power Bank」は全体が金属が覆われ、メタリックで高級感のある外観です。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 外観

中央には「PhotoFast」のロゴが小さくプリントされています。

PhotoFast Mag Slim Power Bank ロゴ

下部にはバッテリー残量を表すインジケーターがあります。

スマホに貼り付ける内側はこんな感じ。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 内側

上部にはMagSafeの位置を示す円形のマーク、下部には製品の仕様が記載されています。

下部側面には電源ボタンUSB Type-Cポートストラップ穴があります。

PhotoFast Mag Slim Power Bank USB Type-Cポート

同梱のUSBケーブルを電源に接続して充電します。

イツキ
イツキ

充電器は別途用意しましょう。

また「PhotoFast Mag Slim Power Bank」もワイヤレス充電に対応しているので、ワイヤレス充電器に乗せるだけで充電が可能です。

PhotoFast Mag Slim Power Bank ワイヤレス充電
Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)レビューはこちら 【Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo) レビュー】角度調整で動画視聴も快適!2台同時充電可能でカラバリ豊富なワイヤレス充電器

iPhoneの背面にあるMagSafeに貼り付けて充電します。

PhotoFast Mag Slim Power Bank iPhone貼り付け

厚さ約8mmと極薄なので邪魔になることがなく、貼り付けたままでもスマホ操作が快適にできます。

MagSafe対応のケースであればその上から貼り付けられます。

PhotoFast Mag Slim Power Bank MagSafe対応ケース貼り付け

マグネットが強力なのでズレたり落ちてしまう心配はありません。

iPhoneを充電しながらUSB Type-Cポートから有線接続して他のデバイスを充電することもできます。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 2WAY充電

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

PhotoFast Mag Slim Power Bank」のサイズは106 × 66 mmです。

PhotoFast Mag Slim Power Bank サイズ

厚さは8 mm

PhotoFast Mag Slim Power Bank 厚さ

スマホ(iPhone 15 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

PhotoFast Mag Slim Power Bank スマホと比較

超コンパクトで携帯性抜群です。

重さは112 gでした。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 重さ

機能

PhotoFast Mag Slim Power Bank」は置いた瞬間から充電が始まるワイヤレスモバイルバッテリーです。

PhotoFast Mag Slim Power Bank ワイヤレス充電

MagSafe対応のケースにそのまま貼り付けて使えます。

PhotoFast Mag Slim Power Bank MagSafe対応ケース

ワイヤレス充電しながら同時に有線充電もできる2WAY充電に対応しています。

PhotoFast Mag Slim Power Bank 2WAY充電
Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2024年1月30日まで)。

PhotoFast Mag Slim Power Bankのレビューまとめ

本記事では「【PhotoFast Mag Slim Power Bank レビュー】衝撃の極薄8mm!携帯性を極限まで追求した5000mAhワイヤレスモバイルバッテリー」について書きました。

価格は8,000円前後と一般的なワイヤレスモバイルバッテリーと比べるとややお高めではありますが。デザイン性と携帯性を兼ね備えた本製品はまさに唯一無二の存在と言えるでしょう。

薄くて使いやすい、クールなモバイルバッテリーをお探しの方はぜひ「PhotoFast Mag Slim Power Bank」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • 丁寧に作られたビルドクオリティの高い製品
  • 豊富なカラバリ4色
  • 厚さ約8 mmの極薄設計
  • ワイヤレス充電対応
  • 有線充電も同時にできる2WAY充電対応
  • 特になし
Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2024年1月30日まで)。