プレゼントにおすすめなガジェットを1分で診断

【Keychron Q2 レビュー】1.6kgが実現する驚異の安定感!バックライトとキーマップをカスタマイズできるWin/Mac対応のノブ付きメカニカルキーボード

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こんにちは、日によって使うキーボードを変えているイツキ(@saigalog)です。

キーボードにこだわり始めた最初のころこそ、打鍵感の頂点はHHKBを代表とした静電容量無接点キーボードだと思っていました。

その後、数多くのメカニカルキーボードにふれる機会が増え、自分の見えている世界がいかに狭かったかを痛感することに。

今回レビューする「Keychronキークロン Q2」も心地よい打鍵感が特徴で、用途がなくても思わずキーを打ちたくなってしまうほどのメカニカルキーボードです。

業界の革命であるダブルガスケットデザインは柔軟性と静音性を両立させ、さらに約1.6kgの重量がより安定した打鍵感を実現。

パターン豊富なRGBライトを搭載し、専用ソフトでキーマップをカスタマイズすることも可能です。

本記事ではそんな打鍵感とカスタマイズ製が魅力的なメカニカルキーボード「Keychron Q2」について、詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • コンパクトなのでデスクを広く使える
  • 見やすいSouth-facing RGB LED搭載
  • 豊富な種類のスイッチから選べる
  • Cherry MX互換軸でキートップのカスタマイズ性が高い
  • 専用ソフトでキーマップ変更やマクロ設定も自由自在
  • 無線接続(Bluetoothなど)に非対応
  • 重いので持ち運びには不向き
【2023年】自作キーキャップの作り方を徹底解説!ツールと材料をそろえて手順を覚えれば誰でもかんたんに作れます【UVレジン】
お知らせ

※この記事は(株)コペックジャパン様より製品をご提供いただき、作成しております。

Keychron Q2の同梱物

Keychron Q2」の外箱は、黒を基調としたシンプルなデザインです。

Keychron Q2 外箱

裏面には製品の特徴が記載されています。

Keychron Q2 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

Keychron Q2の同梱物
  • キーボード本体
  • USB Type-Cケーブル
  • USB Type-A to Cアダプター
  • スイッチプラー
  • キーキャッププラー
  • ドライバー
  • 六角レンチ
  • Windows用キーキャップ
  • ネジ類
  • 吸音材

USB Type-Cケーブルの長さは約180 cmです。

USB Type-A to Cアダプターが付属しているので、お使いのPCにUSB Type-Cポートがなくても安心です。

Keychron Q2 USB Type-A to Cアダプター

キーキャッププラースイッチプラーがそれぞれ付属しており、交換する際に使います。

その他、ネジ類やそれを留めるドライバー六角レンチが同梱されています。

底面に貼り付けて使う吸音材の予備も付属しています。

Keychron Q2」をWindowsPCで使うときは、付属の各キーキャップを交換しましょう。

Keychron Q2のスペック

Keychron Q2」は打鍵感に優れ、バックライトとキーマップをカスタマイズできるWin/Mac対応のノブ付きメカニカルキーボードです。

Keychron Q2

スイッチは赤軸青軸茶軸の3種類で、それぞれの特徴は以下の表にまとまっています。

Keychron Q2 軸
イツキ
イツキ

今回私は赤軸を選びました!

主な特徴は以下の8つ。

Keychron Q2 特徴
Keychron Q2の特徴
  • QMK/VIA対応
  • ダブルガスケットデザイン
  • CNCアルミニウムボディ
  • Mac/Win対応
  • ねじ込み式PCBスタビライザー
  • ホットスワップ対応
  • South-Facing LED
  • OSAプロファイルPBTキーキャップ

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名Keychron Q2
本体サイズ121 × 327 × 46 (mm)
重さ1593 g
トータルキー数70キー(日本語JIS)/66キー(US)
フレーム素材フルCNC機械加工アルミニウム
プレート素材スチール
ポーリングレート1000Hz
キーキャップ[US]OSAプロファイル(OEMの高さでSA形状)Double-shot PBT(透過しません)
[JIS]OSAプロファイル(OEMの高さでSA形状)ABSにレーザー刻印(透過します)
MCU超低電力Arm Cortex-M4 32ビット
STM32L432(128KBフラッシュ)
バックライトSouth-facing RGB LED
スイッチGateron G Pro
対応ホットスワップGateron,Cherry MXやKailhなどの3pinまたは5pinのMXスタイルメカニカルスイッチに対応
スタビライザーねじ込み式PCBスタビライザー
接続Type-C

外観

Keychron Q2」の外観はシルバーを基調とし、黄色をアクセントカラーとしたモダンなデザインです。

Keychron Q2 外観

カラーバリエーションは今回レビューしている「シルバーグレー」をあわせて全3色

Keychron Q2 カラーバリエーション
Keychron Q2のカラバリ

キーボードの左側と右側をそれぞれ寄りで撮るとこんな感じ。

ESCキーとEnterキーは黃色になっており、1つのアクセントになっています。

右上のノブは専用ソフトで動作を設定できますが、デフォルトでは音量調整が割り当てられています。

fnキーと組み合わせることで様々な機能を使えます。

Keychron Q2 Fnキー
イツキ
イツキ

マルメディアキーを使う場合はfn1キー、ファンクションキーを使う場合はfn2キーを押します。

fnキーとの組み合わせ一覧表は以下をご参考ください。

Keychron Q2 Fnキー組み合わせ

US配列ではPBT素材のキーキャップが採用されていますが、JIS配列ではABS素材にレーザー刻印となっています。

イツキ
イツキ

US配列では刻印が透過せず、JIS配列では透過するといった違いがあります。

Cherry MX軸と互換性があるので、オリジナルのキーキャップに交換して違った雰囲気を楽しむこともできます。

手前側から見た側面はこんな感じ。

Keychron Q2 手前側面

側面は手前側から奥に向かって傾斜がついています。

背面右側にはUSB Type-Cポートシステムトグルがあります。

イツキ
イツキ

お使いのPCによってWindowsにするかMacOSにするか切り替えましょう。

底面はまっさらで、特に装飾などはありません。

Keychron Q2 底面

左右の上部と手前側には滑り止め用の脚が貼られています。

シンプルでクセのない見た目なので、インテリアやシーンに左右されずどこでも使えます。

Keychron Q2 シンプル

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

Keychron Q2」のサイズは121 × 327 mmです。

Keychron Q2 サイズ

高さは46 mm

Keychron Q2 高さ

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

Keychron Q2 スマホと比較

コンパクトなので場所を取らず、デスクを広く使えます。

Keychron Q2 コンパクト

重さは1593 gでした。

Keychron Q2 重さ
イツキ
イツキ

このサイズのキーボードとは思えないほどずっしりとしているので、最初に持ったときには正直びっくりしました笑。

機能

USB Type-CケーブルでPCなどと接続します。

Keychron Q2 有線接続

Keychron Q2」は完全にカスタマイズ可能なキーボードを構築するために、すべてのコンポーネントをかんたんに組み立てられるように設計されています。

Keychron Q2 構造

ダブルガスケットデザインは業界における革命的な構造で、金属ノイズが低減されています。

Keychron Q2 ダブルガスケットデザイン
イツキ
イツキ

キーボードの柔軟性を維持しながら、打鍵音の向上を実現しています!

Keychron Q2」は美しく光るRGBライトが特徴です。

Keychron Q2 RGBライト

キーマップやRGBライトのカスタマイズをするためには、公式サイトからダウンロードできるVIAソフトウェアをインストールします。

Keychron Q2 VIAソフトウェア

公式サイト

イツキ
イツキ

RGBライトはfnキーを使って調整できますが、ソフトがあればより細かく設定できますのでぜひ!

VIAソフトウェアでは各種項目を細かく設定できます。

打鍵音RGBライトの光り方パターンを動画にまとめてみました。

イツキ
イツキ

とにかく気持ちいい打鍵感が特徴で、静音性にも優れているのでオフィスなど静かな場所でも快適にタイピングが捗ります

Keychron Q2のレビューまとめ

本記事では「【Keychron Q2 レビュー】1.6kgが実現する驚異の安定感!バックライトとキーマップをカスタマイズできるWin/Mac対応のノブ付きメカニカルキーボード」について書きました。

価格は3万円台と、メカニカルキーボードのハイエンドモデルと言っても差し支えない本製品。

そこにはキーボードの限界を引き出す構造、豊富なカスタマイズ製、高いビルドクオリティが詰め込められています。

最上位クラスのキーボードでPC作業を快適にしたいという方は、ぜひ「Keychron Q2」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • コンパクトなのでデスクを広く使える
  • 見やすいSouth-facing RGB LED搭載
  • 豊富な種類のスイッチから選べる
  • Cherry MX互換軸でキートップのカスタマイズ性が高い
  • 専用ソフトでキーマップ変更やマクロ設定も自由自在
  • 無線接続(Bluetoothなど)に非対応
  • 重いので持ち運びには不向き
【2023年】自作キーキャップの作り方を徹底解説!ツールと材料をそろえて手順を覚えれば誰でもかんたんに作れます【UVレジン】【Keychron V1 レビュー】これぞ至高の打鍵感!バックライトとキーマップをカスタマイズできるWin/Mac対応のノブ付きメカニカルキーボード