本日限定!Amazonタイムセール開催中

【GeChic On-Lap T111A レビュー】タッチ入力が便利すぎ!USB-CとHDMI入力に対応したFHD11.6インチモバイルモニター

こんにちは、小さな画面にロマンを感じるイツキ(@saigalog)です。

モニターと言えば大きいのが正義と言われがちですが、用途やシーンによって必要なサイズは変わってきます。

特に最近では在宅ワークの人口が増え、あまり広くないデスクにも設置できるコンパクトなモバイルモニターの需要が高まっています。

今回レビューするGeChicゲシックの「On-Lap T111A」も、コンパクトながら十分なスペックと機能を兼ね備えたモバイルモニターです。

サイズは11.6インチでタブレットほどの大きさ、それでいてFHD(1920 × 1080)の高解像度を実現。

タッチスクリーンを搭載し、10点のマルチタッチ入力にも対応しています。

専用のスタンドが付属しているので、組み立て次第で110°と155°の角度にして設置することが可能です。

本記事ではそんなコンパクトで使いやすいモバイルモニター「GeChic On-Lap T111A」について詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • 11.6インチFHD解像度で発色も良く画面が美しい
  • コンパクト&軽量で持ち運びや設置しやすい
  • HDMIやUSB-Cといった主流の入力方法に対応
  • 専用スタンド付属で別途用意する必要がない
  • 専用スタンドはネジ固定しないと使えない
  • 特選タイムセール開催中!
47,801円 → 44,963円(6%OFF)
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

GeChic On-Lap T111Aの同梱物

GeChic On-Lap T111A」の外箱はダンボール素材ベースで、青と黒のシンプルなデザインです。

GeChic On-Lap T111A 外箱

裏面には製品の仕様が記載されています。

同梱物として以下のものが入っています。

GeChic On-Lap T111A 同梱物
GeChic On-Lap T111Aの同梱物
  • モバイルモニター本体
  • HDMIケーブル
  • USB Type-Cケーブル
  • USB Type-C to Aケーブル
  • 電源アダプター
  • 壁掛けブラケット
  • 金属板
  • ネジM4(6.5mm) × 6
  • ネジM4(11mm) × 2
  • ゴムパッド × 12

USB Type-Cケーブルの長さは約100 cm

GeChic On-Lap T111A USB Type-Cケーブル

HDMIケーブルの長さは約150 cmです。

GeChic On-Lap T111A HDMIケーブル

USB Type-C to Aケーブルの長さは約150 cmでした。

GeChic On-Lap T111A USB Type-C to Aケーブル

電源アダプターのケーブルの長さは約150 cmで、側面には仕様が記載されています。

記載の仕様

Switching Adapter

MODEL:DSA-24PFS-12 FUX 120200

INPUT:100-240V~50/60Hz 0.8A

OUTPUT:+12.0V 2.0A, 24.0W

壁掛けブラケットは「GeChic On-Lap T111A」を壁やスタンドに設置するときに使います。

2枚の三角形の金属板は、壁掛けブラケットを挟み込むように固定してスタンドとして使います。

GeChic On-Lap T111A 金属板

ゴムパッドは滑り止めや傷防止として金属板の先端に取り付けます。

GeChic On-Lap T111A ゴムパッド

ネジはスタンドの組み立てや壁設置で固定するために使います。

GeChic On-Lap T111A ネジ
  • 特選タイムセール開催中!
47,801円 → 44,963円(6%OFF)

GeChic On-Lap T111Aのスペック

GeChic On-Lap T111A」はUSB-CとHDMI入力に対応し、解像度FHD(1920 × 1080)の11.6インチIPS液晶を搭載したモバイルモニターです。

GeChic On-Lap T111A

同社にはタッチ入力に対応したモバイルモニターが「GeChic On-Lap T111A」を含めてサイズ違いで3種類のバリエーションで用意されています。

GeChic On-Lap T111A バリエーション

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名GeChic On-Lap T111A
本体サイズ181.1 × 279.7 × 20.45 (mm)
重さ787 g
パネルワイドスクリーン 11.6"(16:9)
解像度1920 × 1080
色数16.7万色
輝度(標準)300(cd/㎡)
コントラスト比(標準)1000:1
視野角(標準)170°(H)/170°(V)(CR>10)
応答速度12.5ms
タッチタイプ投影型静電容量方式タッチパネル
10点のマルチタッチ入力対応
対応OS:Windows 11/10/7
硬度パネル表面硬度≧7H、厚さ1.1mm
ビデオ入力HDMI-A(HDMI v1.4)、USB Type-C(DP 1.2)
オーディオ出力イヤホンジャック(3.5 mm mini jack)
(Support analog 3.5mm AUX)
USB-CポートUSB Type-C(DB1.2 ビデオ入力)(電力:5V DC入力)
(USB 2.0)
USB-AポートUSB-A(USB 2.0)
DC INポートDC Jack(Pin OD 1.30Φ)(12V DC入力)
DHCP対応
消費電力稼働時:7.0W
スタンバイ:1.0W
オフモード:<0.2W
定格電圧/電流12V 0.6A
VESA対応VESA75(75 × 75 mm)

外観

GeChic On-Lap T111A」の外観は、全体が黒で統一されたシンプルなデザインです。

GeChic On-Lap T111A 外観

画面に保護シートが貼られているので使用前に剥がしましょう。

GeChic On-Lap T111A 保護シート

表面がグレア(光沢)仕様なので周りの景色などをよく反射します。

GeChic On-Lap T111A グレア
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

グレアのメリットはなんと言っても発色の良さです。

ディスプレイの右下、ベゼルの部分にはタッチ式のボタンが並んでいます。

GeChic On-Lap T111A タッチボタン
  • +ボタン/輝度を上げる
    輝度調整メニューの起動、OSDメニューでは前または左に進む
  • ーボタン/輝度を下げる
    輝度調整メニューの起動、OSDメニューでは次または右に進む
  • メニュー/セレクトボタン
    OSDメニューの呼び出し、OSDメニューでは決定
  • 終了ボタン
    OSDメニュー画面に戻る

ボタンを操作するとOSDメニューが表示され、各種設定を行なえます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

詳しい操作方法や、設定できる項目は記事の後半で解説しています!

背面はこんな感じで、マット仕上げの黒で統一されています。

GeChic On-Lap T111A 背面

中央は少し出っ張っており、上左右側面に各種ポートボタンが配置されています。

GeChic On-Lap T111A 背面中央
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

VESA75に対応しているので、モニターアームなどにマウントすることができます。

上側面には電源ボタン電源ランプがあり、動作中は緑色に点灯します。

左側面にはUSB Type-AポートUSB Type-CポートHDMI入力ポートがあります。

GeChic On-Lap T111A 各種ポート

右側面にはイヤホンジャック電源入力ポートがあります。

GeChic On-Lap T111A イヤホンジャック

裏面の左下には製品の型番などが記載されたラベルが貼られています。

GeChic On-Lap T111A ラベル

真上から見るとこんな感じ。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

最薄部は約9 mmと非常に薄いのがよくわかります。

付属の電源アダプターを接続して使います。

GeChic On-Lap T111A 電源接続

サイズ・重量

GeChic On-Lap T111A」のサイズは181.1 × 279.7 mmです。

GeChic On-Lap T111A サイズ

厚さは20.45 mm

GeChic On-Lap T111A 厚さ

中央部のサイズは91.91 × 105.01 mmです。

GeChic On-Lap T111A 中央部サイズ

上部と側部のベゼル幅は11 mm

GeChic On-Lap T111A ベゼル幅

画面下のベゼル幅は24 mmでした。

GeChic On-Lap T111A 下部ベゼル幅

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

GeChic On-Lap T111A スマホと比較

モバイルモニター本体の重さは787 gでした。

GeChic On-Lap T111A 重さ

機能

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

スタンドを組み立てて装着すると110°と155°の角度に設置できます。

金属板にゴムパッドを取り付けます
GeChic On-Lap T111A ゴムパッド取り付け
GeChic On-Lap T111A ゴムパッド取り付け
金属板を壁掛けブラケットにネジで固定します
GeChic On-Lap T111A 金属板固定
壁掛けブラケットを「GeChic On-Lap T111A」の背面にネジで固定します
GeChic On-Lap T111A 壁掛けブラケット固定
このように取り付けられたら組み立て完了です
GeChic On-Lap T111A 組み立て完了

スタンド取付角度155°はこんな感じ。

スタンド取付角度110°は動画視聴などに最適です。

同社の製品には別売りで「T1S2 デスクトップスタンド」というモバイルモニター用のスタンドも用意されています。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

VESA75/VESA100に対応しています。

同梱物はネジ4本取扱説明書になります。

薄型&軽量で場所を選ばず設置性に優れています。

底面はこんな感じで、四隅には滑り止め用のゴムが貼られています。

実際に「GeChic On-Lap T111A」を取り付けてみたところ。

GeChic On-Lap T111A T1S2

画面の傾斜角度は90~247°の広範囲で無段階に調整できます。

また回転は360°できるので好みやシーンに応じて手軽に調整できます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

T1S2 デスクトップスタンド」があれば圧倒的にモバイルモニターが設置しやすくなり、VESA対応で汎用性が高いのでおすすめです!

ディスプレイは解像度フルHD(1920 × 1080)リフレッシュレート60Hzに対応しているので最新のゲーム機を快適にプレイできます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

画面が小さくてもヌルヌルと動き、さらに発色がとても良いのに驚きました!

もちろんPCモニターとしても使えます。

GeChic On-Lap T111A PCモニター
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

PCからUSB-Cケーブル1本で映せるので、配線周りがゴチャつかず便利です。

タッチスクリーンなので指で画面を押して操作することができます。

GeChic On-Lap T111A タッチスクリーン

GeChic On-Lap T111A」はフルフラットガラスを採用しています。

GeChic On-Lap T111A フルフラットガラス

デバイス本体とタッチパネルを離れた位置に配置できます。

GeChic On-Lap T111A 離れた場所

硬度≧7Hのフロントガラスパネルとアルミ合金製のバックパネルを搭載し、優れた堅牢性を実現しています。

GeChic On-Lap T111A 堅牢性

OSDメニュー

GeChic On-Lap T111A」はボタン操作でOSDメニューから各種設定ができます。

GeChic On-Lap T111A OSDメニュー
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

OSD」とはOn Screen Displayオンスクリーンディスプレイの略、つまりディスプレイ上に設定画面を表示する機能のことです。

各種ボタンを押すことでメニューを操作できます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

細かい設定や調整が可能なので自分好みにカスタマイズできます。

  • 特選タイムセール開催中!
47,801円 → 44,963円(6%OFF)

GeChic On-Lap T111Aのレビューまとめ

本記事では「【GeChic On-Lap T111A レビュー】タッチ入力が便利すぎ!USB-CとHDMI入力に対応したFHD11.6インチモバイルモニター」について書きました。

価格は4万円台後半と同サイズのモバイルモニターと比べると少しお高めではありますが、タッチスクリーン搭載で美しい映像を楽しめるという大きなアドバンテージが本製品の特徴です。

コンパクトでタッチ入力にも対応したモバイルモニターをお探しの方は、ぜひ「GeChic On-Lap T111A」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • 11.6インチFHD解像度で発色も良く画面が美しい
  • コンパクト&軽量で持ち運びや設置しやすい
  • HDMIやUSB-Cといった主流の入力方法に対応
  • 専用スタンド付属で別途用意する必要がない
  • 専用スタンドはネジ固定しないと使えない
  • 特選タイムセール開催中!
47,801円 → 44,963円(6%OFF)