本日限定!Amazonタイムセール開催中

【BenQ GW2785TC レビュー】もっと目をいたわろう!多彩なモードとアイケア技術で眼精疲労を軽減できる27インチフルHDアイケアモニター

こんにちは、毎日PCで10時間以上作業しているイツキ(@saigalog)です。

長時間作業のもっとも敵となるのが目の疲れ、つまり眼精疲労ですよね。

目が疲れると頭が痛くなったり、重くなったり。

霞んで見えにくくなったりと、集中力が途切れる原因にもなります。

そんなPC作業時の目への負担をできるだけ軽減したい、という悩みを解決してくれるのが今回レビューするBenQベンキューの「GW2785TC」というモニターです。

サイズは27インチ、解像度はフルHD(1920 × 1080)と普段のPC作業には必要十分。

リフレッシュレートは最大75Hzに対応しているので、ゲームや映像視聴にも使えるマルチメディアモニターとしても活躍してくれます。

またケアモードや閲覧モードといった多彩なモードを搭載し、用途にあわせて画面表示を適切に切り替えてくれるおかげで目への負担を極力抑えることが可能となっています。

本記事では普段のPC作業時にうってつけなアイケアモニター「BenQ GW2785TC」について、詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • 27インチフルHD(1920 × 1080)でちょうどいいサイズ感
  • リフレッシュレート75Hzで最新ゲームも快適に遊べる
  • ノイズキャンセリングマイク搭載でリモート用途にも
  • 複数のピクチャーモードやアイケア技術で目を守ってくれる
  • スイベル、チルト、ピボットなどの調整が他のモニターよりしやすい
  • サイズの割に全体の重量がやや重ため(約7.85 kg)
  • HDMIケーブルが付属していない
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

BenQ GW2785TCの同梱物

BenQ GW2785TC」の外箱は、ダンボール素材のシンプルなデザインです。

BenQ GW2785TC 外箱
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

27インチモニターの箱なので大きく、置き場所として余裕のあるスペースを事前に確保しておきましょう。

同梱物として以下のものが入っています。

BenQ GW2785TC 同梱物
GW2785TCの同梱物
  • モニター本体
  • ベーススタンド
  • モニタースタンド
  • 電源ケーブル
  • USB Type-C to Cケーブル
  • クイックスタートガイド
  • 製品保証書

ベーススタンドは黒を基調としたマットな仕上がりで、シンプルで無駄のないデザインです。

モニタースタンドの両端には、ベーススタンドとモニターにそれぞれ接続するための端子があります。

USB Type-C to Cケーブルの長さは約100 cm

BenQ GW2785TC USB Type-Cケーブル

電源ケーブルの長さは約150 cmでした。

BenQ GW2785TC デンげケーブル

BenQ GW2785TCのスペック

BenQの「GW2785TC」は、多彩なモードとアイケア技術で眼精疲労を軽減できる27インチフルHDアイケアモニターです。

BenQ GW2785TC

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名BenQ GW2785TC
本体サイズ372 × 612 × 412 ~ 542 (mm)
重さ約7.85 kg
画面サイズ27インチ
パネルIPS
バックライトLEDバックライト
解像度1920 × 1080
輝度250cd/㎡
コントラスト比1000:1
視野角178°/178°
応答速度5 ms
リフレッシュレート(Hz)75
色域NTSC 72%
アスペクト比16:9
表示色1670万色
画素密度82
表面処理ノングレア
色温度薄青、標準、薄赤、ユーザー設定
Gamma1.8 - 2.6
HDCP1.4
AMA
スピーカー2W × 2
マイクノイズキャンセル
電圧レート100 - 240V
消費電力(標準)20.9W
消費電力(最大)110W
消費電力(スタンバイ時)<0.3W
Power Delivery(USB Type-C / Thunderbolt 3)60W
チルト(上/下)-5° - 20°
スイベル(左/右)45° / 45°
ピボット90°
VESAマウント100 × 100 mm
接続HDMI (v1.4)、DisplayPort (v1.2)、DP 出力 ( MST デイジーチェーン)、USB Type-C(60W給電, DisplayPort Alt Mode, データ転送) 
デイジーチェーンテクノロジーDP out(MST)

外観

BenQ GW2785TC」の外観は黒を基調としたシックなカラーリングで、クセがなくインテリアにあわせやすいデザインになっています。

BenQ GW2785TC 外観

液晶パネルはノングレア(非光沢)なので、映り込みが気にならず映像に集中することができます。

BenQ GW2785TC ノングレア

モニターの中央下部には「BenQ」のロゴがあります。

BenQ GW2785TC ロゴ

モニターの下部左側にはスピーカー。

BenQ GW2785TC スピーカー

モニターの下部右側にあるインジケーター(電源ボタン)は稼働時に白く点灯し、待機時はオレンジ色に点灯します。

マイクボタンの右側にはインジケーターがあり、稼働時は緑色消音時はオレンジ色に点灯します。

フレームを上から見たところ。

モニターの背面はこんな感じで、全体的になめらかなカーブを描いたフォルムになっています。

BenQ GW2785TC 背面

背面の中央上部にも「BenQ」のロゴがあります。

BenQ GW2785TC ロゴ

モニタースタンドの上部には穴があり、ここに手をかけて持ち運べるようになっています。

ネジ穴は100 × 100のVESA規格に対応しています。

BenQ GW2785TC VESA

モニタースタンドを取り外すときは下側にあるボタンを押します。

BenQ GW2785TC 取り外しボタン

背面左側には各入力ポートが並びます。

BenQ GW2785TC 入力ポート
入力ポート

左から順に…

  • ヘッドホンジャック
  • HDMI 1.4
  • Display Port 1.2
  • USB Type-C(60W給電/DisplayPort Alt Mode/データ転送) 
  • DP出力(MST デイジーチェーン)

また、ラベルには製品の仕様が記載されています。

BenQ GW2785TC ラベル

背面右側には電源ケーブル用のポートがあります。

BenQ GW2785TC 電源ポート

画面右側下部には、スピーカーと各種ボタンがあります。

BenQ GW2785TC ボタン

ボタンを操作するとOSDメニューが表示され、各種設定を行なえます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

詳しい操作方法や、設定できる項目は記事の後半で解説しています!

視野角の広いIPSパネルを採用しているので、このように横から見ても映像がキレイに見えています。

BenQ GW2785TC IPSパネル

スイベルは左右に45°まで調整できます。


前後に角度調整(チルト)
は上向きに20°、下向きには5°できます。

高さは130 mmの範囲で上下に調整できます。

さらにピボットも90°できます。

解像度フルHD(1920 × 1080)リフレッシュレート75Hzに対応しているので最新のゲーム機を快適にプレイできます。

Fire TV Stick 4K」を接続し、自分のYouTubeチャンネルの動画や映画を再生してみました。

もちろんPCモニターとしても使えます。

BenQ GW2785TC PCモニター
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

60W給電に対応し、PCからUSB-Cケーブル1本で映せるのがこのモニターの大きなメリットです。

近くで見ても高精細な映像を楽しめます。

BenQ GW2785TC 高精細

複数のピクチャーモードに対応しており、用途に応じて映像が見やすくなります。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

私は普段からプログラミングをすることが多いのですが、コーディング」モードだとコントラストがはっきりしてとっても見やすく、作業が捗ったことに驚いています!

同社のモニターライト「ScreenBar Plus」と相性がよく、目に優しいPC作業環境を構築できます。

BenQ ScreenBar Plusレビューはこちら 【BenQ ScreenBar Plus レビュー】快適なPCデスクの必需品!モニターの見やすさが格段にアップするコンパクト&スタイリッシュなモニターライト

サイズ・重量

BenQ GW2785TC」のサイズは372 × 612 mmです。

BenQ GW2785TC サイズ
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ベーススタンド使用時は、床から上部フレームまでの高さが412 ~ 542 mmになります。

フレームの端から表示部までの幅は約7 mm、下部は約27 mmでした。

ベーススタンドの幅は294 mm、奥行きは234 mmです。

BenQ GW2785TC ベーススタンドサイズ

重さ(ベーススタンド込)は約7.85 kgでした。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

モニターのみの重さは約4.8 kgとなります。

機能

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

BenQ GW2785TC」の組み立て・設置はシンプルでカンタンです。

ベーススタンドとモニタースタンドをあわせます
BenQ GW2785TC ベーススタンドとモニタースタンド
ベーススタンドの底面にあるネジを手で回して固定します
BenQ GW2785TC スタンド固定
モニターにモニタースタンドの上部端を上から差し込みます
BenQ GW2785TC モニターにスタンド固定
カチッと音がするまでしっかりとモニタースタンドを固定します
BenQ GW2785TC モニターにスタンド固定
モニターを立てます
BenQ GW2785TC モニターを立てる
電源ケーブルやHDMIケーブルを各種ポートに接続すれば設置完了です
BenQ GW2785TC HDMI接続
BenQ GW2785TC USB Type-C接続

BenQ GW2785TC」は、健康的なリモート環境を実現するアイケアモニターです。

BenQ GW2785TC アイケアモニター

BenQ GW2785TC」のノイズキャンセリングマイクとスピーカーで、クリアな音声と効率のよいコミュニケーションを実現します。

BenQ GW2785TC マイク

使用環境や用途にあわせて各種機能を活用することで長時間の使用でも目に優しく、快適に作業できます。

BenQ GW2785TC 生産性アップ

各種モードを使い分けることで用途にあわせて映像が見やすくなります。

BenQ GW2785TC 各種モード
  • ケアモード
    輝度と色の彩度を低減し、繊細な目を守ります。
  • コーディングモード
    効率の良いコーディングやプログラミング向けに、コントラストや彩度の高い描写を可能にしています。
  • 閲覧モード
    電子書籍やドキュメント閲覧用として輝度の低い機能になります。
  • ePaperモード
    モノクロの電子書籍やドキュメント閲覧用で最適な輝度値で文字がクリアになります。

HDMIやUSB Type-Cなど複数の接続方法に対応しています。

BenQ GW2785TC 各種接続

またUSB Type-Cは60Wの給電に対応し、デイジーチェーンでは最大4台のモニターに映像を出力させることができます。

BenQ GW2785TC デイジーチェーン

エルゴノミクスデザインで画面の高さやスイベル、回転など使う人やシーンなどの用途にあわせてカンタンにカスタマイズできます。

BenQ GW2785TC エルゴノミクスデザイン

BenQ独自のアイケア技術でユーザーの目の疲れを軽減してくれます。

BenQ GW2785TC アイケア技術
アイケア技術
  • 電子ペーパーモード
    読みやすいように白黒の読書レイアウトをクリアにする電子書籍閲覧向け機能
  • ブライトネスインテリジェンス(B.I.)
    周囲の明るさと色温度を検知して、ディスプレイの設定を自動調整
  • カラーユニバーサルモード
    赤と緑の2色を調整し、多様な色覚を持つ人でも色の違いを識別することが容易になる
  • ブルーライト軽減プラス
    目の疲れと不快感を効果的に軽減
  • フリッカーフリー
    あらゆる輝度レベルでフリッカーを除去

またブルーライト軽減プラス技術により、鮮やかな色のクオリティを維持しながら目に有害な青~紫の光線を除去します。

BenQ GW2785TC ブルーライト軽減プラス

OSDメニュー

BenQ GW2785TC」はボタン操作ででOSDメニューから各種設定ができます。

BenQ GW2785TC OSDメニュー
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

OSD」とはOn Screen Displayオンスクリーンディスプレイの略、つまりディスプレイ上に設定画面を表示する機能のことです。

ボタンを「上下左右」に動かすことでメニューを操作できます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

細かい設定や調整が可能なので自分好みにカスタマイズできます。

BenQ GW2785TCのレビューまとめ

本記事では「【BenQ GW2785TC レビュー】もっと目をいたわろう!多彩なモードとアイケア技術で眼精疲労を軽減できる27インチフルHDアイケアモニター」について書きました。

3万円台と27インチモニターとしてもお求めやすい価格設定なのも嬉しい点です。

日々のPC作業で目の疲れに困っている、27インチフルHDでマルチに使えるモニターをお探しの方はぜひ「BenQ GW2785TC」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • 27インチフルHD(1920 × 1080)でちょうどいいサイズ感
  • リフレッシュレート75Hzで最新ゲームも快適に遊べる
  • ノイズキャンセリングマイク搭載でリモート用途にも
  • 複数のピクチャーモードやアイケア技術で目を守ってくれる
  • スイベル、チルト、ピボットなどの調整が他のモニターよりしやすい
  • サイズの割に全体の重量がやや重ため(約7.85 kg)
  • HDMIケーブルが付属していない