MENU

カテゴリーから探す

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

年間150を超える製品を現役のWebエンジニアが1つ1つ丁寧にレビューしています。

モットーは「生活レベルを上げずQOLを上げる」こと。

ご感想やご意見はお気軽にお問い合わせフォームまで。

製品レビューやお仕事のご依頼は製品レビュー依頼専用フォームよりお願い致します。

本日限定!Amazonタイムセール開催中

【EKSA GT1 レビュー】青いLEDが超クール!超低レイテンシーを実現しゲームプレイや動画視聴に最適な完全ワイヤレスイヤホン

こんにちは、ゲーミング○○に憧れるイツキ(@saigalog)です。

最近では「ゲーミング」と言えば1つのトレンドにもなり、PCを始めとしモニターや椅子、マウスにキーボードなど様々な“ゲーミング○○”が販売されています。

今回レビューするEKSAエクサの「GT1」も、そんな数あるゲーミングデバイスの中の1つである完全ワイヤレスイヤホンです。

充電ケースとイヤホンにあるLEDが青く点灯してクールなゲーミング感を演出。

またわずか38msの超低レイテンシーを実現し、動画視聴はもちろん、ゲームプレイ時も快適に使えます。

防水性能はIPX4で、タッチコントロールや36時間の連続再生が可能ということで完全ワイヤレスイヤホンに必要な機能はそろっている本製品。

本記事ではそんなクールでゲームプレイに最適な完全ワイヤレスイヤホン「EKSA GT1」について、実際の使用感を交えて詳しくレビューしていきます!

15%OFFクーポン:MALN5VZ9

利用可能期間:2021年12月13日 ~ 2月28日
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

EKSA GT1の使用感

イヤホンと言えば、まず実際の使用感が気になる方も多いのではないでしょうか。

製品の詳細やスペックは後回しにするとして、まずは使ってみて私が感じた素直な感想を述べていきたいと思います。

EKSA GT1 使用感

まずは見た目から。

EKSA GT1 見た目

充電ケースもイヤホンも真っ黒で、そこに浮かぶのは青く点灯するLEDインジケーター

宇宙船やエイリアンを彷彿とさせるようなデザインも相まって、まさにゲーミングにふさわしい見た目になっています。

このデザインに惹かれて「EKSA GT1」を手にしたい、と思う方も多くいるのではないでしょうか。

ただ素材はプラスチッキー感が強く、個人的には正直言って高級感を感じることはできませんでした。

ですので、PCやキーボードなどとあわせたゲーミングガジェットとあわせるには十分な外観であることは間違いありません。

ただ単体で所有欲を満たしてくれる、という部分に期待しすぎるのは少々厳しいかなと感じています。

次に装着感

EKSA GT1 装着感

いわゆる「カナル型」という形状で、耳の穴にスッポリとはめることができるタイプなので着けるだけで外音がシャットアウトされるのを感じます。

アクティブノイズキャンセリングは搭載されていませんが、室内でゲームするときに使うにはまったく問題ないと言えるでしょう。

イヤーピースも3種類のサイズが付属しているので、ある程度使う人に合わせて調整することが可能です。

ただ圧迫感や長時間使用時の疲労と言うのはカナル型の宿命でもありますので、その辺りは購入前にあらかじめ抑えておきたいポイントです。

そして一番気になる音質面について。

EKSA GT1 音質面

10 mmの大口径ドライバーを搭載しているということで、なるほど、低音の迫力は確かに感じます。

全体的な音質としても価格に見合ったじゅうぶんなクオリティであるとは思いますが、少しだけ低音にこもった印象を持ちました。

また複数の動画視聴やFPSを含めたゲームをプレイしてみましたが、38msの超低レイテンシーを謳うとおり遅延らしい遅延は一切感じることはありません。

ゲーミングイヤホンを名乗るのは伊達ではないようです。

一方で価格が5,000円前後、ということで同じくらいの金額を出せばもう少し機能が載った完全ワイヤレスイヤホンを選べますので、音楽用として「EKSA GT1」をわざわざ選ぶのはあまりおすすめできないかもしれません。

やはりクールな見た目、そして超低レイテンシーという点が目玉の製品ですのでゲーム用に特化して選ぶのが最善だと感じています。

防水性能はIPX4で必要十分ですし、タッチコントロールもあり最大36時間連続再生ということでバッテリーに関しても特に文句はありません。

ただBluetooth接続のイヤホンには必須と言える、コーデックの記載がどこにも(取扱説明書、公式サイト、Amazonなど)ないのがとても気になりました。

逆に言えば記載がないということはAACやapt-Xに対応していない、つまり基本的なSBCのみという解釈になるかと思います。

と、こういう事情もあることでやっぱり音楽用イヤホンとしてはあまりおすすめできません。

※2021/12/14 追記 メーカー様によると記載漏れでコーデックはAACとSBCに対応しているとのことです。

“ゲーミングデバイス”のコレクションに加えたい、超低レイテンシーでゲームをプレイしたいという方は「EKSA GT1」をぜひチェックしてみてください。

15%OFFクーポン:MALN5VZ9

利用可能期間:2021年12月13日 ~ 2月28日

EKSA GT1の同梱物

EKSA GT1」の外箱は、黒と紫のツートーンカラーでクールなデザインです。

EKSA GT1 外箱

裏面には製品の仕様が記載されています。

EKSA GT1 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

EKSA GT1 同梱物
EKSA GT1の同梱物
  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用USB Type-A to Cケーブル
  • イヤーピース
  • 取扱説明書

イヤーピースはS、M、Lサイズが付属しています。

EKSA GT1 イヤーピース
左から順にS、Lサイズです
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

元からイヤホンに装着されているのはMサイズです。

USB Type-A to Cのケーブルの長さは約16 cmでした。

EKSA GT1 USBケーブル

15%OFFクーポン:MALN5VZ9

利用可能期間:2021年12月13日 ~ 2月28日

EKSA GT1のスペック

EKSAの「GT1」はLEDがクールに光る充電ケースが付き、超低遅延を実現しゲームや動画視聴に最適な完全ワイヤレスイヤホンです。

EKSA GT1

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名EKSA GT1
本体サイズ(イヤホン)36 × 17 × 21 (mm)
本体サイズ(充電ケース)51 × 70 × 38 (mm)
重さ(イヤホン)9 g(片方4.5 g)
重さ(充電ケース)46 g
BluetoothバージョンV5.0
低遅延性38ms
スピーカーサイズΦ10mm
インピーダンス32Ω±10%
感度101dB±3dB
周波数特性20Hz-20kHz
対応コーデックAAC/SBC
イヤホンバッテリー50mAh
充電ケースバッテリー500mAh
再生時間約6時間
充電時間約1.5時間
防水性能IPX4

外観

充電ケースの外装はマットな質感で、フタにはEKSAのロゴがあり宇宙船を彷彿とさせるような個性的なデザインです。

EKSA GT1 充電ケース
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_manuke_icon_new.jpgイツキ

デザインは面白いのですが、質感がいかにもプラスチッキーといった感じで高級感はあまりありません。

充電ケースの正面にはバッテリー残量を示すインジケーターがあります。

側面はこんな感じ。

EKSA GT1 充電ケース側面

背面にあるUSB Type-Cの入力ポートは充電用。

EKSA GT1 充電ケースUSBポート

付属のUSB Type-A to Cケーブルを電源に接続して充電できます。

EKSA GT1 充電

充電中は正面にあるインジケーターが点滅します。

EKSA GT1 充電ケースインジケーター
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

インジケーターの1つ分が約25%のバッテリー残量を示します。

底面には製品の仕様が記載されています。

EKSA GT1 充電ケース底面
記載の仕様

Model:EKSA GT1

Input:5V 50mAh(Earbuds)

Input:5V 500mAh(Charging Case)

イヤホンをケースから取り出してみたところ。

イヤホンの外側にもインジケーターがあり、イヤホン充電中は青く点滅します。

EKSA GT1 イヤホンインジケーター

イヤホンも充電ケースと同じカラーリングですが光沢があり、充電ケースと同様にプラスチッキーな質感を強く感じました。

EKSA GT1 イヤホン

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

EKSA GT1」の充電ケースのサイズは51 × 70 mmです。

EKSA GT1 充電ケースサーズ

厚さは38 mm

EKSA GT1 充電ケース厚さ

イヤホンの全長は36 mm、横幅は17 mmです。

EKSA GT1 イヤホンサイズ

イヤホンの奥行きは21 mmでした(イヤーピースなし)。

EKSA GT1 イヤホン奥行き

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感です。

EKSA GT1 スマホと比較

手のひらサイズでとてもコンパクトです。

充電ケースの重さは46 g

EKSA GT1 充電ケース重さ

イヤホンはペアで9 gです(片方4.5 g)。

EKSA GT1 イヤホン重さ

機能

まずは誰もが一番最初にやるペアリングを行いましょう。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

手順は少なくかんたんです♪

充電ケースのフタを開け、イヤホンを取り出します
EKSA GT1 イヤホン取り出し
イヤホンとペアリングする端末のBluetooth設定を有効(オン)にします
EKSA GT1 Bluetooth設定オン
端末の画面に表示される「EKSA GT1」を選びます
EKSA GT1 選択
ペアリング完了!
EKSA GT1 ペアリング完了

一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは充電ケースから取り出した際に自動的に電源がオンになり、端末にすぐに接続できます。

EKSA GT1 自動接続

EKSA GT1」はわずか38msの超低レイテンシーにより、音声が途切れることなくデバイスと常に同期します。

EKSA GT1 超低遅延

気になる電池もちはイヤホンだけなら最大6時間、ケースで充電し直すことで最大30時間の連続再生が可能です。

EKSA GT1 バッテリー持続時間

ゲームモード音楽モードを搭載し、長押しタッチで自在に切り替えることができます。

EKSA GT1 モード

10 mmの大口径ドライバーを搭載し、クリアで迫力のある音質を実現しています。

EKSA GT1 ドライバー

イヤホンの背面をタッチすることで音楽操作や各種操作を実行できます。

EKSA GT1 タッチ操作
操作方法
  • 1回タップ:音楽再生/一時停止
  • 2回タップ:音楽の切替(左は前の曲、右は次の曲)
  • 2秒間長押し:音楽/ゲームモード切替
  • 3回タップ:音声アシスタント起動
  • 1回タップ:着信応答/通話終了
  • 2秒間長押し:着信拒否

15%OFFクーポン:MALN5VZ9

利用可能期間:2021年12月13日 ~ 2月28日

EKSA GT1のレビューまとめ

本記事では「【EKSA GT1 レビュー】青いLEDが超クール!超低レイテンシーを実現しゲームプレイや動画視聴に最適な完全ワイヤレスイヤホン」について書きました。

価格は5,000円前後とお求めやすいのも嬉しい点です。

ゲーミングデバイスのコレクションをお探しの方、超低レイテンシーの完全ワイヤレスイヤホンをお探しの方はぜひ「EKSA GT1」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

15%OFFクーポン:MALN5VZ9

利用可能期間:2021年12月13日 ~ 2月28日
Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE