本日限定!Amazonタイムセール開催中

【RENPHO ハンディガン R-C001S レビュー】スマホアプリ連携で誰でもカンタンおうちエステ!快適なマッサージ機能と豊富なヘッドに対応したハンディガン

こんにちは、毎日肩と腰、背中がバキバキのイツキ(@saigalog)です。

特に仕事を一日頑張った日の夜は上半身の疲労が溜まってしまい、ほぼ毎日のように妻にマッサージしてもらっています

気持ちよく、ありがたいとは思いつつ申し訳なさを感じていた私が出会った便利な製品が、今回レビューするRENPHOレンフォの「R-C001S」というハンディガンです。

これまでハンディガンの存在は知りつつも、実際に使ったことはありませんでした。

そんな感じで私も妻もハンディガン初心者だったのですが、一度使ってからは病みつきに。

十分な強度の振動でコリが溜まっている箇所を快適にほぐしてくれます。

手で肩を揉む労力とはまさに雲泥の差、当てるだけで自分でも手軽にマッサージできます。

さらに専用のスマホアプリとも連携でき、用途に応じた動画を見ながら誰でもカンタンにマッサージのコースを体感できます。

本記事では一人でも手軽に使えてマッサージが気持ちいいハンディガン「RENPHO R-C001S」について、実際に使っているところもあわせて詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • 6種類の豊富なヘッド付属
  • 大容量2500mAhバッテリー搭載
  • 1800-2600r/minの強力なRPM
  • アプリ連携で誰でもカンタンに自宅でマッサージ体験できる
  • 特になし
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

RENPHO ハンディガン R-C001Sの同梱物

RENPHO ハンディガン R-C001S」の外箱は、青を基調としたクールなデザインです。

RENPHO ハンディガン R-C001S 外箱

裏面には製品の特徴が記載されています。

RENPHO ハンディガン R-C001S 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

RENPHO R-C001Sの同梱物
  • ハンディガン本体
  • ボールヘッド
  • エアクッションヘッド
  • U字型ヘッド
  • シャベル型ヘッド
  • ブルットヘッド
  • フラットヘッド
  • ラバースリーブ × 2
  • USB Type-A to Cケーブル

6種類のヘッドが付属しているので、用途や使用箇所で使い分けることができます。

ラバースリーブは予備が2つ付属しており、ヘッドに取り付けられているものが消耗したら交換します。

RENPHO ハンディガン R-C001S ラバースリーブ

充電用のUSB Type-A to Cケーブルの長さは約100 cmでした。

RENPHO ハンディガン R-C001S USBケーブル

収納ケースはナイロン製のしっかりとした造りで、中にハンディガン本体や各種ヘッドを収納できます。

RENPHO ハンディガン R-C001Sのスペック

RENPHOの「ハンディガン R-C001S」はスマホアプリ連携で誰でもカンタンに使えて、豊富なヘッドに対応したハンディガンです。

RENPHO ハンディガン R-C001S

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名RENPHO ハンディガン R-C001S
本体サイズ全長170 mm
高さ213 mm
直径60 mm
グリップ直径48 mm
重さ775 g
入力5.0VDC 3.0A 15.0W Max
バッテリー電圧DC 11.1V
バッテリー容量2500mAh
最高出力100W
振幅12 mm
スピード6段階
RPM1800-2600r/min
ノイズ≦55dB
オートオフタイマー10分

外観

RENPHO ハンディガン R-C001S」の外観は、黒で統一されたシンプルなデザインです。

RENPHO ハンディガン R-C001S 外観

左右の側面に特に差はなく、装飾などもありません。

グリップ部分はシリコンラバーなので握りやすくなっています。

RENPHO ハンディガン R-C001S グリップ

上から見るとこんな感じです。

正面から見るとこんな感じで、先端にはヘッドを取り付けます。

実際にヘッドを装着するとこんな感じ。

背面にはディスプレイがあり、その周りにはブリージングライトがあります。

ブリージングライトのステータス
  • :理想的な圧力
  • ピンク:過剰な圧力で停止寸前
  • :非常に過剰な圧力で停止
  • 赤く3回点滅:低バッテリー
  • 赤く点滅:充電中(バッテリーレベル50%未満)
  • 青く点滅:充電中(バッテリーレベル50%以上100%未満)
  • 消灯:フル充電
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

電源ボタンをくり返し押すと、スピードレベルを1~6で変更できます。

ナメコ
ナメコ

私たちはスピードレベル1で十分(2以上は痛い)なパワーでした!

底面には充電用のUSB Type-Cポートがあり、製品の仕様がプリントされています。

付属のUSB Type-A to Cケーブルを電源に接続して充電します。

RENPHO ハンディガン R-C001S 充電

充電中はブリージングライトが青く赤く)点滅し、バッテリーインジケーターも点滅します。

RENPHO ハンディガン R-C001S 充電中

各種ヘッドを取り付けてみました。

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

RENPHO ハンディガン R-C001S」の全長は170 mm、高さは213 mmです。

RENPHO ハンディガン R-C001S サイズ

本体の直径は60 mm

RENPHO ハンディガン R-C001S 直径

グリップの直径は48 mmです。

RENPHO ハンディガン R-C001S グリップ直径

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

RENPHO ハンディガン R-C001S スマホと比較

手に持つとずっしり感じますが、グリップが握りやすいのであまり手に負担は感じません。

RENPHO ハンディガン R-C001S 手に持ったところ

本体とヘッドはそれぞれ以下の重さでした。

  • 本体:775 g
  • ボールヘッド:26 g
  • エアクッションヘッド:33 g
  • U字型ヘッド:26 g
  • シャベル型ヘッド:31 g
  • ブルットヘッド:21 g
  • フラットヘッド:26 g

機能

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

RENPHO ハンディガン R-C001S」は専用のスマホアプリと連携できます。

スマホアプリ「Renpho Health」をインストールします
Renpho Health

Renpho Health

Joicom corporation無料posted withアプリーチ

「アカウント新規作成」をタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
「次へ」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
メールアドレスとパスワードを入力し「確定」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
情報を入力し「保存」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
選択し「次の質問」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
選択し「次の質問」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
選択し「完了」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
「了解しました」ボタンをタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
ダッシュボード画面が表示されます
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
ハンディガン本体の電源ボタンを2秒長押しして電源ONします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
アプリの画面に「R-C001S」のポップアップが表示されるので「接続します」をタップします
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
しばらく待ちます
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
フリーモードで動作が始まります
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ
ダッシュボードの接続したデバイスに「R-C001S」が表示されたらセットアップ完了です
RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ

デバイス管理では名前やモデルなどを確認できます。

フリーモードでは速度レベルをアプリ上で選択できます。

RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ フリーモード

コースではランリカバリーや上半身のほぐしなどを選択できます。

コースを選ぶとビデオをダウンロードできます。

実際にコースを見ながらセルフエステしている様子を動画にまとめてみました。

ナメコ
ナメコ

動画を見ながらやればいいだけなので、迷うことなくできてとても気持ちよかったです!

RENPHO ハンディガン R-C001S」を使った時間を確認できます。

RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ 利用時間

コミュニティでは他のアカウントが投稿した内容を閲覧できます。

個人情報ではユーザ名や身長・体重などを確認/変更できます。

RENPHO ハンディガン R-C001S アプリ 個人情報

その他設定では細かい各種設定を確認・変更できます。

RENPHO ハンディガン R-C001Sのレビューまとめ

本記事では「【RENPHO ハンディガン R-C001S レビュー】スマホアプリ連携で誰でもカンタンおうちエステ!快適なマッサージ機能と豊富なヘッドに対応したハンディガン」について書きました。

2万円台とお求めやすい価格設定が嬉しい本製品。

自宅でカンタンにマッサージ体験ができる強力なハンディガンをお探しの方は、ぜひ「RENPHO ハンディガン R-C001S」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • シンプルで使いやすいデザイン
  • 6種類の豊富なヘッド付属
  • 大容量2500mAhバッテリー搭載
  • 1800-2600r/minの強力なRPM
  • アプリ連携で誰でもカンタンに自宅でマッサージ体験できる
  • 特になし
【RENPHO リラクゼーションシート R-E002 レビュー】自宅で本格マッサージ体験!3段階強度と7つのモードを搭載してコンパクトに収納できるリラクゼーションシート