本日のAmazonタイムセールはこちら

【ConoHa WING 口コミ・評判レビュー】国内最速!料金プランがわかりやすくスペックも十分でスマホアプリでも管理できるWordPressに特化したレンタルサーバー

こんにちは、WordPressでブログを運営し続けて早5年のイツキ(@saigalog)です。

私はこれまで「さくらのレンタルサーバ」を使ってきたのですが、途中で契約プランの変更ができないことが大きなネックでした。

100GBのうち既に25%ほど使っていて、長期のブログ運営を続けるならどこかで容量が枯渇することは目に見えています。

どうしようか、と悩んでいたところまさにWordPressブロガーのためにあると言っても過言ではないレンタルサーバーを知りました。

それがGMOインターネットが運営する「ConoHa WINGコノハ ウィング」。

国内最速をうたい、WordPressサイトをカンタンに開設する専用の機能が用意されています。

料金は月額828円~とリーズナブルで、専用のスマホアプリで管理も可能。

そして契約プランをいつでも好きなタイミングで変更できるのが最大の魅力です。

本記事ではそんなレンタルサーバー「ConoHa WING」について、サービスの内容や申し込み方法、サイトの表示速度の検証などを含めて詳しく紹介していきます!

ConoHa WINGはWordPressに特化した高速のレンタルサーバーサービス

ConoHa WING」は、WordPressに特化した機能が充実したレンタルサーバーです。

WINGパック」はレンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用の割引プランで、「.com」や「.net」など20種類のドメインの中から2つ無料で選べます。

ConoHa WING WINGパック
MEMO

2つ目に取得する独自ドメインは、.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop(日本語ドメイン含む)から選べます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

契約中は独自ドメインの更新料は0円で、永久無料

WordPressかんたんセットアップ」機能を使えば、サイト名やドメイン・ユーザー名・パスワードなど必要な情報を入力するだけでWordPressが自動的に設定され、すぐにブログやサイトの運営を始められます。

ConoHa WING かんたんセットアップ
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

私は今まで5つ以上のWordPressサイトを立ち上げてきましたが、このカンタンさには本当に驚きました!

WordPressかんたん移行」ツールを使えば、他社サーバーからのWordPress移行もカンタンです。

ConoHa WING 他社から移行

国内レンタルサーバーの中でWebサーバーの処理速度を調査したところ、2位に約2倍の差をつけて1位となる結果が出ています。

ConoHa WING 処理速度
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

処理速度が速くなると読者のストレスもなくなり、直帰率の改善コンバージョン(成果)の向上にもつながったりと良いことづくし♪

PageSpeed Insightsでの検証

サイトの表示速度を計測する方法として、Googleから「PageSpeed Insights(以下PSI)」というツールが提供されています。

ConoHa WING PSI
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

対象のサイト(ページ)のURLを入力して、「分析」を押すだけでカンタンに計測できます!

「国内最速」をうたう「ConoHa WING」の実力を確かめるべく、移行前と移行後の速度をそれぞれ計測してみました。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

移行前は「さくらのレンタルサーバ スタンダード」、移行後は「ConoHa WING リザーブド 1GB」となります。

まずは当ブログ「ガジェルバ」のトップページ

続いて一般的なページとして「iPhone 12 Pro」のレビュー記事。

iPhone 12 Proレビューはこちら 【iPhone 12 Pro レビュー】これぞハイエンドモデル!Appleのフラグシップ機は5G対応で世界を牽引し続けます

最後に重めのページとして「完全ワイヤレスイヤホンのランキング」記事。

完全ワイヤレスイヤホンランキングはこちら 【2021年】コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンランキング21選

上記の内容をまとめると次のような結果となります。

トップページ

  • さくら モバイル:42
  • さくら PC:93
  • ConoHa モバイル:44
  • ConoHa PC:93

iPhone 12 Proレビュー

  • さくら モバイル:18
  • さくら PC:52
  • ConoHa モバイル:10
  • ConoHa PC:45

完全ワイヤレスイヤホン ランキング

  • さくら モバイル:15
  • さくら PC:88
  • ConoHa モバイル:13
  • ConoHa PC:81

と、このようにもともとPSIのスコアは高くない当ブログでしたが、「ConoHa WING」に移行しても結果はほとんど変わらないという結果になりました。

「ConoHa WINGに乗り換えただけでPSIのスコアが劇的に改善した!」というブロガーの方も数多くいると思いますが、当ブログでの結果も一例として参考にしてもらえればと思います。

ただ1つ述べておきたいのは、不思議なことに体感としては明らかに表示速度が改善されているんですよね。

フロント側(みなさんが見ているページ)もそうですし、WordPressの管理画面の遷移もキビキビと動いているのを実感しています。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

PSIの結果はあくまで指標の1つですし、「ConoHa WING」に変えたことによって体感値として表示速度が向上しているのは間違いないと思います!

Check Now

ConoHa WINGの料金プラン

ConoHa WING」には大きく分けて3つの料金プランが用意されています。

ConoHa WINGの料金プラン
  • 通常
  • WINGパック
  • リザーブド
注意

本記事に記載している各プランの価格やスペックは2021年4月時点のものです。

時期や実施されているキャンペーンによって変動する可能性があります。

従量課金制で、使った分だけお金を支払うのが「通常」プランです。

ConoHa WING 通常プラン
MEMO

一番人気のスタンダードプランの場合…

1ヶ月最大2,640円 × 12ヶ月 = 年額31,680円

WINGパック3ヶ月契約との年額の差は1,320円になります。

通常プランのメリット
  • 使った分だけお金がかかるので気軽に使い始められる
  • 申し込み時にまとまったお金を用意しなくて良い
通常プランのデメリット
  • 他のプランと比べると割高
  • 永久無料の独自ドメイン新規取得・移管のサービスが含まれない
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

通常プランは「ConoHa WING」をとりあえず使って試してみたい方に向いています。

もっともオススメなのが、無料で独自ドメインを2つ新規取得・移管できる「WINGパック」です。

ConoHa WING WINGパック

3ヶ月

  • ベーシック:1,210円/月
  • スタンダード:2,530円/月
  • プレミアム:5,060円/月

6ヶ月

  • ベーシック:1,100円/月
  • スタンダード:2,365円/月
  • プレミアム:4,730円/月

12ヶ月

  • ベーシック:941円/月
  • スタンダード:2,145円/月
  • プレミアム:4,290円/月

24ヶ月

  • ベーシック:889円/月
  • スタンダード:2,035円/月
  • プレミアム:4,070円/月

36ヶ月

  • ベーシック:836円/月
  • スタンダード:1,925円/月
  • プレミアム:3,850円/月
MEMO

一番人気のベーシックプランの場合…

  • 3ヶ月契約:月額1,210円 × 12ヶ月 = 年額14,520円
  • 36ヶ月契約:月額836円 × 12ヶ月 = 年額10,032円

3ヶ月契約と36ヶ月契約の年額の差は4,488円になります。

WINGパックのメリット
  • 永久無料の独自ドメイン新規取得・移管がサービスとして付いてくる
  • 長期の契約になるほど金額がお得になる
WINGパックのデメリット
  • 契約時にまとまったお金を用意する必要がある
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

価格や機能面において、もっともバランスが良く使いやすいのがこのWINGパックです。

リザーブド」プランは1契約ごとにCPUやメモリなどのリソースを割り当てるため、他のユーザーの利用状況に影響を受けることなく、常に安定した環境でレンタルサーバーを利用できます。

MEMO

WINGパック リザーブド 1GBの場合…

  • 3ヶ月契約:月額1,540円 × 12ヶ月 = 年額18,480円
  • 36ヶ月契約:月額1,210円 × 12ヶ月 = 年額14,520円

3ヶ月契約と36ヶ月契約の年額の差は3,960円になります。

リザーブドプランのメリット
  • 他ユーザーの利用状況の影響を受けずに安定したブログ運営ができる
リザーブドプランのデメリット
  • 普通のWINGパックと比べると価格が少し高め
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ちなみに当ブログは「WINGパック リザーブド 1GB」を利用しています。

これらの内容をまとめると、目的別のおすすめのプランは次のようになります。

「ConoHa WING」の使い勝手や実際に表示速度が速くなるかなどを確認したい

通常プラン ベーシック

「ConoHa WING」で長い間ブログ運営をしていきたい

WINGパック ベーシック

「ConoHa WING」で長い間安定したサーバーでブログ運営をしていきたい

WINGパック リザーブド 1GB

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

まずはベーシックから始めて、サイトの規模が大きくなってきたらグレードアップを検討しましょう♪

Check Now

ConoHa WINGの申し込み・解約方法

ConoHa WING」の申し込みはWEB上でカンタンに行えます。

「お申し込み」ボタンを押します
ConoHa WING トップページ
「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「次へ」を押します
ConoHa WING 初めてご利用の方
入力したメールアドレス宛にメールが届くので、コントロールパネルログイン画面を開きます
ConoHa WING メール
登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力して「ログイン」を押します
ConoHa WING ログイン
「氏名」や「生年月日」など必要な情報を入力して「保存」を押します
ConoHa WING 情報入力
「電話番号」を入力して「SMS認証」「電話認証」のいずれかを押します

※この例では「SMS認証」を選んでいます

ConoHa WING 電話認証
送信された認証コードを入力して「送信」を押します
ConoHa WING 認証コード
「お支払い方法」を選択し、必要な情報を入力します

※この例では「クレジットカード」を選んでいます

ConoHa WING 支払い方法
コントロールパネルの「サーバー追加」を押します
ConoHa WING サーバー追加
希望する契約期間やプラン、初期ドメインやサーバー名を入力します

※この例では「WINGパック リザーブド 1GB」を12ヶ月契約しています

ConoHa WING 契約プラン
申込料金を確認し、支払い方法を選択します

※この例ではクレジットカードで決済しています

ConoHa WING 支払い方法
WINGパックを契約した場合このようなポップアップが表示されるので、選んで「追加する」を押します

※この例では「ドメイン新規取得」を選んでいます

ConoHa WING 無料独自ドメイン
ドメインを取得する場合、希望するドメイン名を入力します
ConoHa WING ドメイン名
希望するドメインを20個のリストの中から選び、「カートに追加」を押します
ConoHa WING ドメイン選択
「決定」を押します
ConoHa WING ドメイン取得
設定したドメインを使用してWordPressサイトを作成する場合は「作成する」を押します

※この例では「作成する」を選んでいます

ConoHa WING WordPress作成
WordPressをインストールするドメインを選択します
ConoHa WING ドメイン選択
WordPressのインストールに必要な情報を入力します
ConoHa WING WordPressインストール
WordPressのインストールが始まるのでしばらく待ちます
ConoHa WING インストール中
コントロールパネルに設定したドメイン(WordPress)の表示があればインストール完了です
ConoHa WING インストール完了

SSL化(https)は以下の手順でカンタンに設定できます。

アプリケーションインストール画面を開いても、「SSL有効化」は押せません
ConoHa WING SSL有効化
サイトセキュリティの「無料独自SSL」を「ON」を押します
ConoHa WING 無料独自SSL
しばらく(5~10分程度)待つと「利用中」の表示に変わります
ConoHa WING 利用中
アプリケーションインストール画面で「SSL有効化」を押せば完了です
ConoHa WING SSL有効化

一通りの設定が完了し、無事「https://gadgerba.com/」でWordPressの初期画面が見られるようになりました。

ConoHa WING 初期画面

管理画面もこの通り。

ConoHa WING WordPress管理画面
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

1つ1つ確認しながら慎重に進める必要があるのでそれなりに時間はかかりますが、ウィザード形式で誰でも迷うことなくWordPress開設ができると感じました。

ConoHa WING」の解約(アカウント削除)の方法はシンプルです。

コントロールパネルの右上のメールアドレスを押します
ConoHa WING 解約
「アカウント設定」を押します
ConoHa WING アカウント設定
「ConoHaアカウントを削除する」を押します
ConoHa WING アカウント削除
「ログインパスワード」を入力し「削除」を押します
ConoHa WING ログインパスワード

アカウントは即座に削除されず、「削除予約」というステータスになります。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

削除予約に失敗するケースもあるので、原因については公式のサポートページをご確認ください!

Check Now

スマホアプリ「ConoHa Mobile」

ConoHa WING」はPCはもちろん、スマホアプリ「ConoHa Mobile」でも管理することができます。

ConoHa Mobile

ConoHa Mobile

GMO Internet, Inc.無料posted withアプリーチ

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

レンタルサーバーを管理できるスマホアプリが用意されているのは、とっても珍しいです!

PCと同じように登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

ConoHa WING アプリログイン

ConoHa WING」を選択します。

ConoHa WING サービス選択

ホーム画面ではサーバーの状態チャージ残高クーポン残高をひと目で確認できます。

ConoHa WING アプリホーム

その他、契約情報アプリケーションアクセス解析を見ることができます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

他にもサーバーの状態をプッシュ通知してくれるので、万一のときにもすぐに気づけますね!

Check Now

ConoHa WINGの口コミ・評判

ConoHa WING」の口コミや評判を、Twitterで探してみました。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ConoHa WING」の利用者の方はおおむね好印象で、これから契約を考えている方はレンタルーサーバーとして有名な「エックスサーバー」と迷っているのが多く見受けられました。

Check Now

ConoHa WINGのレビューまとめ

本記事では「【ConoHa WING 口コミ・評判レビュー】国内最速!料金プランがわかりやすくスペックも十分でスマホアプリでも管理できるWordPressに特化したレンタルサーバー」について書きました。

これからWordPressでブログを始めたい初心者の方はもちろん、私のように数年以上の運営経験がある人でも満足のスペックと使い勝手を備えた「ConoHa WING」。

有名な「ロリポップ!」や「さくらのレンタルサーバ」と比べると少し高めの料金プランではありますが、「国内最速」は伊達ではなく、実際に私も管理画面での作業がかなり捗っているのを実感しています。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ConoHa WING」はブログの運用歴に関わらず、すべての人におすすめできるレンタルサーバーです。

Check Now