MENU

カテゴリーから探す

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

年間150を超える製品を現役のWebエンジニアが1つ1つ丁寧にレビューしています。

モットーは「生活レベルを上げずQOLを上げる」こと。

ご感想やご意見はお気軽にお問い合わせフォームまで。

製品レビューやお仕事のご依頼は製品レビュー依頼専用フォームよりお願い致します。

本日限定!Amazonタイムセール開催中

【CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 レビュー】2つの振動子で強力洗浄する5段階タイマーが付いた超音波洗浄器

こんにちは、毎年こだわったメガネを1つ作ろうと決めているイツキ(@saigalog)です。

メガネは毎日身につけるものだから、長く大切に使いたい。

汚れがたまれば見た目も悪くなりますし、劣化も早くなってしまいます。

家で使える良い超音波洗浄器がないかと探し回った結果、ついにたどり着いたのがCITIZENシチズンの「超音波洗浄器 SWT710」。

メガネの他にアクセサリー類シェーバーの刃も洗えたりと、持っていると意外と出番が多いのが超音波洗浄器です。

本記事ではそんな「CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」について、実際の洗浄力の検証も含めて詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • シンプルで無駄のない洗練されたデザイン
  • メガネやアクセサリー、小物類も洗浄可能
  • シンプルな操作と5段階のタイマー設定
  • 細かいところの汚れをキャビテーション(気泡)効果で強力に洗浄
  • 特になし

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710の同梱物

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」には、同梱物として以下のものが入っています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 同梱物
SWT710の同梱物
  • 超音波洗浄器本体
  • 洗浄カゴ
  • 時計ホルダー
  • 電源コード
  • 取扱説明書

フタは少し黒みがかった半透明で中が見えるようになっています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 フタ

洗浄カゴに洗いたいものを入れて使います。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄カゴ

時計ホルダーは名前のとおり、腕時計バンドやアクセサリーなどを洗浄するときに使います。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 時計ホルダー

電源コードの長さは約165 cmでした。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 電源コード

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710のスペック

CITIZENの「超音波洗浄器 SWT710」は2つの振動子で強力洗浄でき、5段階のタイマー機能がついた超音波洗浄器です。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710
本体サイズ135 × 224 × 131 (mm)
重さフタ:67 g
洗浄機本体:1153 g
洗浄カゴ:45 g
時計ホルダー:16 g
定格電圧AC100V
定格周波数50/60Hz
消費電力40W
超音波周波数40kHz
タイマー5段階(60、120、180、240、300秒)

外観

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」の外観は清潔感のある白で統一され、家庭用製品ですが安っぽい感じはまったくありません。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 外観

洗浄槽にはステンレス(SUS304)が使われています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄槽
SUS304とは

SUS304はオーステナイト系ステンレスの代表的な鋼種です。

耐食性たいしょくせい靭性じんせい延性えんせい、加工性、溶接性に優れ、幅広い用途で使用されています。

背面側の角には「排水」のラベルが貼られています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 排水
https://gadgerba.com/eyewear/wp-content/uploads/2022/04/itsuki_icon_new.jpgイツキ

使い終わった後はここから水を捨てましょう。

洗浄槽の中にはMAXMINの基準線が刻印されています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 MAX
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

MAXまで水を入れると約650 ml、MINまでだと約200 mlとなります。

本体正面には左からON/OFFスイッチ表示部タイマースイッチが並びます。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 スイッチ

側面には電源スイッチコネクター

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 電源スイッチ

背面には「使用上のご注意」が記載されています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 使用上のご注意
使用上のご注意
  • 本製品をご使用になられる前に必ず取扱説明書をお読みください。
  • 心臓ペースメーカーなど体内に機器を装着されている方のご使用はおやめください。
  • 必ず洗浄槽に水を入れてご使用ください。
    水がないままご使用になりますと故障の原因となります。
  • 真珠などの表面硬度が柔らかいもの(モース硬度8以下)は絶対に洗わないでください。
  • 本体は丸洗いしないでください。故障の原因となります。

本体の底面はこんな感じ。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 底面

中央には仕様が記載されたラベルが貼られています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 ラベル
記載の仕様

シチズン超音波洗浄器

型式 SWT710

発売元 シチズン・システムズ株式会社

定格電圧 AC100V 定格消費電力 40W

定格周波数 50/60Hz

定格時間 最大300秒

輸入元 株式会社明成

PSEマークも刻印されているので安心して使えますね。

PSEマークとは

電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された法律で、日本国内で100Vコンセントに接続して使用されるほとんど全ての民生用電気製品が対象となる安全規格です。

この法律により、メーカーや輸入業者は、消費者が区別できるよう適合製品にPSEマークをつけて販売することを義務付けられています。

※丸形PSEマークは菱形に比べると検査基準が緩くなりがちで、自社での検査となるため信頼できるメーカーかどうかの見極めも重要です。

底面の四隅には滑り止め用のゴム足が貼られています。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 滑り止め

360度回転画像

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで製品を回転させて見られます。

  

サイズ・重量

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」のサイズは135 × 224 mmです。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 サイズ

高さは131 mm

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 高さ

洗浄槽の内寸は87 × 180 × 57 mmです。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄槽の内寸

スマホ(iPhone 13 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 スマホと比較

重さはそれぞれ以下になります。

  • フタ:67 g
  • 洗浄機本体:1153 g
  • 洗浄カゴ:45 g
  • 時計ホルダー:16 g

機能

ここからは「CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」の機能について、洗浄方法と性能を紹介していきます。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄方法
洗浄できるもの
  • 貴金属(アクセサリー類)
  • プラスチック類
  • ガラス類
  • 陶磁器類

まずは私が愛用しているメガネを洗ってみましょう。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

最近は少し放置していたのでだいぶ汚れが…お恥ずかしい笑。

メガネを洗浄槽に入れます

レンズが洗浄槽の底や側面に直接ふれないように注意します。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
洗浄槽に水を入れます

水道蛇口から直接入れず、コップなどを使って注ぎましょう。

※感電や火災の原因になります。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
フタを閉めます
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
「TIMER」ボタンをタッチして、洗浄時間を設定します
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
洗浄時間のめやす
  • 30秒以下:宝石、ふち無しガラスレンズのメガネ
  • 60~120秒:メガネ(ふち有り)、金属装身具、入れ歯、歯ブラシ、くし、万年筆のペン先、電気カミソリ刃(内刃、外刃)
  • 180~240~300秒:バリカン刃、腕時計の金属バンド、ナイフ、フォーク、缶切り、印鑑、パイプ
「ON/OFF」ボタンをタッチして、洗浄を開始します
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
秒数が0になるまで待ちます
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
洗浄完了!
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄

水気をよく拭き取って、メガネの細部まで写真を撮ってみました。

レンズはもちろん、細かいところもキレイになっているのがわかると思います。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

汚れが落ちにくいなと思ったら、家庭で使っている中性洗剤を1~2滴入れると効果的です。

または別売りの専用洗浄液「WL100 ミクロマジック」を使えば、より高い洗浄力が期待できます。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄液

出典:WL100

MEMO

ミクロマジックは時計の金属バンドやメガネの見えないところに溜まったガンコな汚れを落とすのに効果的です。

ミクロマジックには界面活性剤が含まれ、水と仲の良い部分(親水基しんすいき)と油と仲の良い部分(親油基しんゆき)が汚れに付着し、洗浄物から汚れを落とします。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 仕組み

出典:取扱説明書

続いてはアクセサリー類

私の指輪、そして妻の指輪とネックレスを洗ってみます。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

おうちでアクセサリーを超音波洗浄できるのは便利ですね!

洗浄カゴにアクセサリーを入れ、洗浄槽にセットします
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
洗浄槽に水を入れます
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
フタを閉めます
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
「TIMER」ボタンをタッチして、洗浄時間を設定します
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
「ON/OFF」ボタンをタッチして、洗浄を開始します
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
秒数が0になるまで待ちます
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
洗浄完了!
CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄

ネックレスについては元からそこまで汚れていなかったということもあり、効果のほどはあまり実感できませんでした。

指輪は内側に彫られている文字の黒ずみが消えているのがわかります。

https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

宝石類は光沢がなくなることもあるので、あまり長時間洗浄しないようにしましょう。

洗浄中の動作音も収録してみたので、気になる方は以下を参考にしてみてください。

https://gadgerba.com/eyewear/wp-content/uploads/2022/04/itsuki_icon_new.jpgイツキ

他社の超音波洗浄器と比べても音は小さめで、夜間でも周りを気にせず使いやすい印象です。

洗浄力の検証

“スライドグラス”と呼ばれるガラス板を使って、洗浄力の検証を行いました。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 スライドグラス
https://gadgerba.com/eyewear/wp-content/uploads/2022/04/itsuki_egao_icon.jpgイツキ

理科の実験で使ったプレパラートに近いもの、と言えばピンとくる方も多いかもしれません。

洗浄力の検証は以下の方法で行いました。

洗浄力の検証方法

以下のものをスライドグラスに塗り、超音波洗浄器で洗浄した後の状態を確認します。

  • 皮脂
  • ハンドクリーム

こちらは皮脂をスライドグラスに塗ったもの。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 皮脂
https://gadgerba.com/eyewear/wp-content/uploads/2022/04/itsuki_naki_icon.jpgイツキ

ひどい見た目ではありませんがモノがモノなので…念のため隠しておくので確認したい方はどうぞ。

もう1つは一般的なハンドクリームをスライドグラスに塗ったものになります。

2つを洗浄槽に入れ、いざ洗浄開始!

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 洗浄
上が皮脂、下がハンドクリーム

洗浄が始まると水面が揺れだし、みるみるうちに汚れが浮き出してきます。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 汚れが浮き出す

3分間の洗浄後、水気を取った皮脂付きスライドグラスの状態はこちら。

白く存在感のあったハンドクリームも、このとおりその気配すらなくなりました。

https://gadgerba.com/eyewear/wp-content/uploads/2022/04/itsuki_hirameki_icon.jpgイツキ

どちらも綺麗さっぱり汚れが落ちていることがわかる検証結果となりました!

キャビテーション効果の実験

取扱説明書には「汚れが落ちる仕組み」がわかりやすく紹介されています。

MEMO

2つの振動子による超音波の振動で、水中に見えない気泡(キャビテーション)が無数に発生します。

その気泡(キャビテーション)のはじける瞬間にでる衝撃波が、手のとどかない微細なすき間の汚れを粉砕して、布やブラシ、水流では落ちない汚れをスッキリ取り除きます。

出典:取扱説明書

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 仕組み

出典:取扱説明書

実際に「キャビテーション効果」の実験を試してみることにしました。

アルミホイルを適当な長さに切って用意します。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 キャビテーション効果

アルミホイルを水の入った洗浄槽に沈めます。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 キャビテーション効果

タイマーを300秒(5分)にセットし洗浄スタート。

水の中に粉が舞い、みるみるうちにアルミホイルがボロボロになっていきました。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 アルミがボロボロ

300秒経って取り出し、水気を切ったものがこちら。

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 アルミ
https://gadgerba.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」の洗浄力が一目でわかるスゴい実験です!

CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710のレビューまとめ

本記事では「【CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710 レビュー】2つの振動子で強力洗浄する5段階タイマーが付いた超音波洗浄器」について書きました。

汚れを落とす仕組みが、気泡がはじけた時の衝撃波を利用しているとは驚きです。

しかもその威力はアルミホイルをボロボロにするほど。

実際に洗ったメガネや指輪はたしかに汚れが落ちていましたし、その洗浄力は数ある家庭用超音波洗浄器の中でも抜群だと言えるでしょう。

気になるところを強いて挙げるとするなら、威力が高いので取り扱いや洗浄のときは充分に気をつける必要があることでしょうか。

特に明確に「洗浄できないもの」と書かれているものがありますので、それらは絶対にこの超音波洗浄器では洗わないようにしましょう。

洗浄できないもの
  • 表面硬度が柔らかい宝石類
  • 接着、接合した宝石類
  • キズやヒビ割れのあるもの
  • メッキや塗装加工が劣化しているもの

価格は8,000円前後と他社製品と比べると少し高めではありますが、CITIZENというブランドの安心感とそれに伴う機能性と洗浄力に納得しています。

大切なメガネを長く、そして清潔に使いたいという方はぜひ「CITIZEN 超音波洗浄器 SWT710」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

メリット
デメリット
  • シンプルで無駄のない洗練されたデザイン
  • メガネやアクセサリー、小物類も洗浄可能
  • シンプルな操作と5段階のタイマー設定
  • 細かいところの汚れをキャビテーション(気泡)効果で強力に洗浄
  • 特になし
Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE